long season + home

アトリエ兼住居を建て替え計画中。理想のお家が建つまでの記録です。*long season web site*http://longseason.petit.cc/

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by [mai] | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

07 2012

引っ越し祝いとさりげないクリスマス仕様

入居前内覧会、あと1回で終わりますが、今日は別件です。


 interia7.jpg


夫がいつも仕事でお世話になっているガーデンエディターのSさんから
引越し祝いにとっても素敵で、入手困難な人気作家さんのキャンドルをいただきました♪

こちらのブルーのキャンドルとホワイトにブルーの入ったものと、合計3本。
あんまり素敵なので火がつけられません!


 interia6.jpg


Sさんが原稿を書いてらっしゃる季刊誌「MY GARDEN」の秋号に掲載されていた
バラの育種家の岩下篤也さんの白バラ「ブノワ・マジメル」のために作られたキャンドル……
ではなくて、同じ作家さんのそれとはまた別のものです。

岩下さんのバラは雑誌でしか見たことがないのですが、
どれもとーーーっても素敵で、中でもブノワ・マジメルはネーミングにエピソードもあって
(もちろんフランス人俳優のブノワ・マジメル氏のことです!)
いつか我が家にもお迎えしたいバラで、
以前雑誌掲載された際には、「ブノワ・マジメルが欲しくなりました!!」
とSさんに感想をお伝えしたことがあったので、
もしかしたらそれにちなんで同じ作家さんのキャンドルを贈ってくださったのかもしれません。
※キャンドル作家さんのブログはこちら


キャンドルホルダーは妹の新婚旅行のポルトガル土産です。
タイムリーに、このキャンドルをいただいた翌々日にもらいました♪以心伝心♪


 interia4.jpg


パッケージも美しい。

「rosa turquoise」……
ターコイズブルーのように鮮やかなブルーではなく、
なんとも言えない優しいミルキーなブルーで
我が家のようなアンティーク感の少ない家でも馴染んでくれています。

ロウの垂れ方もアンティークな垂れ方をするよう計算されているそうなのですが、
やはりもったいなくて火を灯すなんてできないです。

Sさん、いつもどうもありがとうございます!!!
今年のクリスマスローズはアドバイスいただいたステルニーを地植えで多用したいと思っています。
(もう買っちゃった☆)


キャンドルといえば、クリスマスだけのものではないのですが、
まったくクリスマスらしくなっていない我が家を少しだけクリスマスらしくしてくれています。
あぁ、クリスマスイブ。振り替え休日だし、火つけちゃう??



お家ができたらクリスマスツリーを飾りたいと思っていたのですが、
残念ながら今年は見送ることになりそうです。
さりげなくクリスマスっぽく飾っているところといえば、キッチンの窓辺。


 interia3.jpg


結婚してすぐに買ったマリボウルのサンド。
(フロストはまだ借り住まいの階段に飾ってある……早く救出しないと)


 interia.jpg


どうも地味好みで……。色のない装飾。
松笠やヤシャの実、白樺のオーナメント……。
そこに小鳥の乗ったツリー型の木製バードコールを添えました。
クリスマスのつもりで買ったのではなかったのですが、ツリー型だということに気づいて。


キッチンなので、隣にはアルコール入りのスプレーが置いてあったりします。
使うから……便利だから……。でも同じ色なら違和感ないですよね(汗)

 interia2.jpg



マリボウルは形が特徴的で置いて置くだけでも絵になりますが、
光が入るとまた違った印象になるので、ガラスの物は窓辺に置くのが好きです。

窓がもう少しかわいいといいんですけどね!
あのクルクル回す取っ手、写真に撮ってみると気になりますね。



今月の週末は、夫婦で楽しんでいるスポーツの試合が多く、
せっかくの新居に友人を招いてクリスマスパーティーをする日も取れず、
まったく気合の入っていないクリスマス仕様なのでした。

もう少しがんばろう。



☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Posted by [mai] | 21:03 | Comment [2] | TrackBack [0] | インテリア

04 2012

広松木工のチェストが届きました

昨晩カーテンが届いて、今朝は広松木工のチェストが届きました。
どちらも自分で選んでおいてなんですが、
すごーーーーーーく素敵です!

今回は内覧会はお休みしてチェストのことを書きたいと思います。


広松木工の東京個展でオーダーしたのが9月末のことでした。
受注制作のため、我が家へ届いたのはそれからだいたい2か月後。
完成報告と発送日の確認の電話がきてから1週間後の今日、
ついに新居へ納品されました。

広松木工のSHIRLEYというシリーズのチェスト。
ダイニングの腰窓の下に置きます。

 kagu10.jpg



カーテンの房掛けをまだ取り付けていないのでダラーーンとしてますね(汗)

ダイニングテーブルは結婚してすぐに買ったもので、
4人掛けの天板が伸びるタイプ。ウォルナットの突板です。

床はチェリーのヘリンボーン。
こちらもまだ新しいので、チェストも床も、まだとても浅い色ですね。

我が家の家具はほとんどがウォルナットなので、相性がどうかと心配していましたが、
ベストマッチとはいかないまでも、そこまで違和感はないと思います。
これから飴色に変化していくことに期待します。

 kagu7.jpg


床と同じ樹種なので、置いたかんじはとてもすっきりしています。
ヘリンボーンが際立つような。

家を建てるまでは、別段好きな樹種ではなかったのですが、
すっかりチェリーびいきになってしまいました。
見た目も愛らしいですが、触り心地がとにかく良いんです。

今、同じ広松さんのデスクでこの記事をアップしているのですが、
こちらはウォルナットで、触ってみても「あぁ無垢だなぁ」としか思わないのですが、
チェリーは、とてもなめらかでさらっとしているんです。
デスクの脚はメイプルですが、それよりももっとなめらか!

 kagu9.jpg

引出の中はさすがにチェリーではないです。重くなりますし実用的でないですもんね。
つまみは、磨き真鍮。
極々シンプルなデザインなのに、これがさりげなく良いアクセントになっています。


 kagu8.jpg


観音開きの扉内側の、バネになっているところもチェリーでできています。
とても丁寧なつくりです。
棚板は各2枚ずつ付いていて、可動式です。

実はこの家具が我が家で一番高いお買い物です。
これほど高価な家具はうちにはありません。
それに車も持っていないので、たぶん、単品では一番高い買い物。
大事に大事に育てていきたい家具です。


この隣には中にしまう予定の物がダンボールに入って待機していますので、
ちゃっちゃとしまっていまいましょう。
上にはコンポが乗るのかな?
あんまりごちゃごちゃしたくないところですが、
……しちゃうんだろうなぁ……。

 kagu11.jpg
 テーブルの上の植物は日向ぼっこしているだけで普段は別の場所にあります


あぁ、とってもかわいい。
このチェストを見ながらだったら、ごはんがおかわりできちゃいそうです。


次回は内覧会の続き。寝室をご紹介したいと思います。




☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

Posted by [mai] | 17:07 | Comment [12] | TrackBack [0] | インテリア

01 2012

新しいデスクとマルチメディアコンセントの数

今朝、先日の広松木工東京個展の現品セールでゲットした
SONOのデスク91が届きました!

やっぱりかわいい♪突板の家具と違う!
買ってよかったと大満足です。


しかし仮住まいへの設置……非常に見た目が悪いです。
ぼんやり、やんわりの写真アップです。


  desk.jpg


ちょっと残念な写真ですが
おかげで現居での問題であるコンセントの不足っぷりがよくわかります。
デスク下にコードがぐちゃぐちゃにからまっているのが見えますよね。


コンセント、部屋にひとつしかないんです……。
エアコンですらここまで延長コードでひっぱっているのです。
テレビ、DVDプレーヤー、小型スピーカー、電話、PC、PS3、それぞれのルーター……
時々アイロン、扇風機……
大変なことになっています。

このせいで、私たちはマルチメディアコンセント不足恐怖症になってしまい、
新居では、テレビの裏にこれを3つつけてもらいました。

多すぎるって設計士さんにも言われたんですけど、
足りないのが怖くて……。
「無線LANにすれば?」とお思いでしょうが、実家でつながりにくいのが嫌だったので、
基本は有線で行きたいと思っています。

新居でもPCとPC用スピーカーは
デスクの裏のマルチメディアコンセントを使うので、コードが丸見えになります。
これをどうするか、非常に悩ましいところです。

まぁ、電化製品は夫におまかせなので、なんとかしてもらおうかな……なんて。

隣にはテレビボードが写っていますが、
新居でも同じように右隣に設置します。

小さなお家なので、家具も密集してしまいます。
本当は何も置いていない壁があると空間にゆとりがあって素敵なんでしょうけど、
そうもいかない延床25坪です。

その他、寝室、ファミリースペースにひとつずつマルチメディアコンセントが設置してありますが、
寝室はどうなのかなー。何しろ寝るだけでいっぱいいっぱいなので
テレビやゲームを置くスペースはないですからね。
一応、の設置です。


そうそう、昨日ブログで話題にした、階段の照明の高さですが、
生産さんに連絡して、20cmずつ上に上げてもらうことになりました。
梁にもぶつからず、変更OKだそうです♪よかったよかった。


☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

Posted by [mai] | 18:13 | Comment [4] | TrackBack [0] | インテリア

20 2012

PCデスクとメーカーからのサービス

今朝、広松木工の東京個展の現品セールに並んできました。
10時30分から開くのですが、私が着いたのは10時くらい。

すでに8人の方が並ばれていました!!!!

狙いはSONOのデスク91。

 kagu5.jpg


きっと割引でお得度が高いのは大型家具だから、
小型だし、他の方とかぶっていないはず……!
なんて、自分に都合の良いことを考えて、ドキドキを抑えるように待つこと30分。




と……その間に、すみりんの設計士さんから電話がはいりました。
なんと、支給のメタルのシャワーヘッドとタオルバーは必要なくなりました。
というのも、LIXILの方と取り付けについて話し合っていたら、
現在無料でメタルパーツに変更できるキャンペーンをしているらしく、

「すでに契約済みですが、サービスでメタルパーツに変更しましょう」

というお話になったそうなんです!!!!

マイナーチェンジが多少あるかもしれないものを取り付けるのに
いろいろ考える手間を考えたら、そちらの方が良かったのかな?
なんにしても、ありがたいことです♪
本来だったら、白いままだった手すりや、シャワーの受けの部材も、
メタルに変更してくれます♪

設計士さん、LIXILさん、どうもありがとうございます☆☆☆


すっかり浮かれムードの私。
これは、デスクも買えるに違いない、と思いました(笑)

開場の際に、オーダーシートを手渡してくれたスタッフさんが、
前回接客してくださった方で、私のことを覚えていてくださいました。
ますますいけそう♪♪

そして、中に入ってお目当てのデスクが見えた!
売約済みの紙、ついてない!やったーーー♪


無事15%オフでSONOデスク91、買えました。
嬉しいなぁ。夫も喜んでいることでしょう。

同じスタッフさんに接客してもらい、
キコさん情報(勝手にお名前すいません)のことをお話しました。
「提携外の東京でも、裏ワザで提携価格で買えた……!」
という方がいるので、どうにかならないでしょうか?と……。
けれど、やはり東京では住友林業とは提携できないのだそうです。

どちらかというと、広松側ではなく、住友林業側がNG出しているそうな。
住友林業としては、
工場が福岡にしかない家具メーカーでは、
メンテナンスの対応などがすぐに取れないことが、
住友林業を通している以上、お客様に対しての責任問題になるので……
ということみたいです。

一応、設計士さんにダメ元で最後のあがきメールを送っておこうと思います。
この様子だと、やっぱりダメだと思うけど。。
30万弱のチェストなので、少しでも割り引いてもらえると嬉しいんだけどな。

いろいろお話したり、前回に引き続き接客していただいたことも関係あってか、
お値引できない分……とおまけをいただいちゃいました☆
「ないしょですよ」と言われたので、あとは内緒にしておきます♪
とてもおまけと言えないような素敵なものを頂いたので、
きっといつか使っているところをブログに載せちゃうと思いますけど!


最初の方に並んでいた方々が買っていた家具は、
こたつ、ダイニングテーブルとチェア、リビングチェスト……と、
やはり大物でした。
SONOのチェストも売約済み……よかったかぶらなくて!

大物も、現品セールだとかなりお得ですね。
これは来年も要チェックです!!


その後、オカダヤに寄って、手芸用品をお買いもの。
現在編んでいる、妹のウェディング用のレースのショートグローブの糸が
もしかしたら足りなくなるかもしれないので。
それと、同じく妹のリングピロー用のガラスの小箱につける
チェーンとはんだ付けできるよう真鍮のワイヤーを。


ここのところ、家のことか、妹のことしか考えていません☆


 hibi.jpg
糸処理が嫌いすぎて……でも、まとめてやる方が返ってめんどくさいのかも。


☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

Posted by [mai] | 16:38 | Comment [8] | TrackBack [0] | インテリア

18 2012

大工さん紹介と観葉植物

土曜日の大工さん紹介のことを。

いつも一人で我が家を建ててくださっている大工さん、
工務店の現場監督さん、
住友林業の生産さんの3人で
改めて挨拶をしました。

何度もお話しているので、紹介も何もないのですが、
上棟式をしていないので、
ここでお礼にお酒と心づけをお渡ししました。

大工さんの名前に因んで、小布施のワイナリーで作られている日本酒を差し上げました。
日本酒なのにワインボトルに入っていて、ラベルも素敵です。
特に、微発泡の日本酒がおいしかった。気がする……。
自分が飲んだのはちょっと前のことなので、うろ覚え。
このワインと日本酒、なかなか売ってるお店が少ないのですが、
なんと地元の酒屋に取扱いがあるんです♪
そんなわけで、話のネタにもなりますし、選んでみました。


この日は、コンセントの位置を確認しました。
電気屋さんが入ってくるので、もう変更は容易にはできないですね。

それから、支給品のスイッチカバーのサンプル第2弾と
お風呂のタオルバーを生産さんに預けました。
取り壊した家に入っていたお風呂がLIXILの同タイプのものなので、
オプションにあたる、シャワーヘッドとタオルバーを取り外して、
新しいお風呂につけてもらうことになっています。
無理だったら、標準のまま……ということになります。

そして、地鎮祭の時に渡されていたお札?を屋根裏に奉納することに。

mokkouji(23).jpg

裏に施主の名前と日付、施工会社を書くのですが、
すっかり忘れていたので、現地で描きました(汗)

それを生産さんに渡して、この日のご挨拶と立会いは終了しました☆
この後、先日の記事の広松木工の個展へチェストとデスクを見に行ってきたわけです。



さて、今日は、もうひとつ。
新居の観葉植物について考えてみたいと思います。

新しいお家には、是非大型の観葉植物を置きたい!と思っているのですが、
実際置くスペースを考えてみると
……我が家のような小さなお家には、あまり見当たらなくて……。

1階のLDKには、壁という壁に、何かしらの家具が来てしまいます。
もしくは、猫のステップとか柱。

ということは、2階しかないのかなぁ。

まぁいいや。とりあえず、置けるとしたら……の仮定のもとで考えます。

現在我が家の室内に置いてある植物は3つ。

ウンベラータ。

 ki14.jpg

日当たりの悪いところに置いていたら全然育たなかったので、
今年は毎朝窓の前に移動して育てました。
2倍くらいの大きさになりました♪
それでも葉の色が少し薄い?まだ日照不足でしょうか。

 
ペペロミア ジェイド

 ki12.jpg

支柱がないと倒れこんじゃうみたいで、ちょっとかわいそうなことになっています。
夫にいつもなんとかしろって言われてるんだけど……。
葉がくるんってなるのもどうしてなんだろう。
水が足りないのかな?
でも肉厚の葉なので、水は少な目の方がよさそうに見えるんですけど……。


ジャカランダ。

 ki13.jpg

死にかけていたところを掘り起こして水につけたら生き返ったものです。
もう土に植えてあげた方がいいと思うのですが、
ちょうどいい鉢がないので放置されているかわいそうな子。
根が藻に覆われています……。ごめん。


その他、赤葉のゴムの木とエバーフレッシュ、小型の蘭を2種育てていましたが、
ことごとく猫に食害されて、ご臨終したり、実家に避難したりしています。
ゴムの木は、夏なので外に出しています。
耐寒性がないので、冬には入れてあげないと……。

新居では、玄関とリビングドアまでのどこかだと
猫に食べられずに済むので、そちらで育てたいなと思っています。


本当は、大型の観葉植物は夫の好きなエバーフレッシュにしたかったのですが、
前例があるので選べず……。
むっしゃむっしゃ食べます。うちの黒い方の猫。
となると、厚手のはっぱのものがいいのかな。

ツピタンサスなんてどうかな?


 ki15.jpg

曲がりがある方が動きが出ておもしろいですね。
良い枝ぶりのものに出会えるといいなぁ。


同じショップで見たインドボダイジュも素敵。
ちょっとウンベラータに似てるかもですが。。

 ki16.jpg


ツピタンサスは少し重みがあるので、北欧ユーズド系のお家にあいそう。
インドボダイジュは軽やかだからシンプルナチュラル系のお家かな。

我が家は……何系??


それとは別に、コウモリランも育ててみたいなぁと思っています。
吹き抜けの梁からぶらさげたらどうかな。

ki17.jpg



この調子だとどんどんジャングル化しそうです(笑)


☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

Posted by [mai] | 14:44 | Comment [9] | TrackBack [0] | インテリア

next»

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。