long season + home

アトリエ兼住居を建て替え計画中。理想のお家が建つまでの記録です。*long season web site*http://longseason.petit.cc/

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by [mai] | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

11 2012

住友緑化 パーゴラとシンボルツリー

昨日は東側のご紹介だったので、今日は南側。

南側にはフルオープンサッシとウッドデッキ、パーゴラがあります。
こちらも緑化さんにお願いしました。


 gaikou13.jpg


デッキの大きさは2m×4m(よりちょっと小さい)くらいのサイズ。
4人くらいならお茶飲めます。
うちの父はどうしてもここでバーベキューしたいらしいですが
私は、春にパーゴラのバラの下でお茶飲みたいなぁ……なんて思っています。
あとは、夏にビールね。


外構を決めるのに、我が家にはデッキとパーゴラは必須でした。
もともとつるバラを育てているので、新居ではパーゴラに誘引を!と思っていたのです。
ウッドデッキというと、メンテナンスが大変なイメージがありますが、
どうせ、毎年バラをほどいて、剪定して、誘引しなおすので、
そのときにもうひとつデッキを塗る作業が加わればいいだけのこと……
と思えば、なんてことないのかなと思っています。


パーゴラにハンモックが夢でしたが……
どうやら叶わぬ夢だったようです。
というのも、このパーゴラ、ご覧の通り、とっても細い板が渡っています。
人がぶら下がるような設計になっていないんだそう。
施工業者さんに訊いてみたら、そういう答えでした。
残念です、ほんとに。


リビングの梁は、設計士さんの計らいで人がぶらさがっても大丈夫ですが、
こちらは、言わないとダメだったみたい……。


 gaikou14.jpg


デッキの下には砂利を敷いてもらいました。
なんとなく……雑草がデッキの隙間からこんにちはするような気がしたので。

格子上のフェンスは、いくつかあるパターンの中から選びましたが、
間隔はこちらで設定できました。
もともとはもう少し小さな正方形になるものなのですが、
バラを誘引したり、デッキに置く鉢植えへの日照だとかを考えて、
このサイズにしてもらったのでした。

今日はこのフェンスの前に、いくつかの植物を植えました。
……めちゃめちゃしんどかった………。
掘っても掘っても石にぶつかるんですよ。
それをよけるのがとにかく大変でした。腰いたい。

植えたのは絶賛ひいき中のこの子。

dupres.jpg


ジャクリーヌ・デュ・プレ。
私は白バラが大好き。そして夫のお気に入りのバラです。
赤いしべが特徴的な、花もちのよくない、はかないバラです。
まだ小さいので、地植えを機に大きくなってくれるといいなぁ。



建築ガラは、連絡をしたら緑化さんが引き取ってくれると言ってくれました。
ありがたやありがたや。
すでに物凄い量ですけど……、いいんですよね?


外壁についている照明は、ICさんと一緒に選んだマリンランプ。
ちょっと、下に付けすぎてるんじゃないかと思いますが、
もはやどうにもならないし、まぁいいかな。
明るさは程よく、灯りをつけたかんじも気に入っています。


手前にあるのは、シンボルツリー。
緑化さんのサービスで植えて頂いたジューンベリーです。
だいたい2m~2.5mくらい。大きくて嬉しい♪

本来のシンボルツリーは、まだ1mくらいのジャカランダ。
こちらは自分で南西の小さい庭に植えつけます。
それが育つまで寂しいから、何か樹を植えたいなぁとお願いしたのでした。




 gaikou15.jpg


格子の中に白い猫が見えますか?
chinちゃんは午後になるとここで日向ぼっこします。
かわいいあなたのおかげでカーテンが毛だらけよ。

午前中はここ。


 neco36.jpg


吹き抜けにある猫用窓の前が特等席。
気に入ってもらえてよかったです。
外から見ると、まるで絵のようで、「我が家の守り神みたいだね」って言われます。
守り神、午前限定なんですけど。


さぁ、明日も帰宅後、夕方までの間に少し何か植えられるかな?
がんばろー!


☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Posted by [mai] | 17:58 | Comment [12] | TrackBack [0] | 外構

10 2012

住友緑化の外構とレンガの小道

我が家の外構は、住友緑化さんにお願いしました。
ウッドデッキとパーゴラ、立水栓、小さなレンガの塀、境界線のアルミフェンス。

そのうちの、東側の小さな塀を施工中の写真です。


 gaikou7.jpg

高さは、あとレンガ1段分。
ほんの気持ち程度の塀です。
スペースがないので、もともとはオープン外構に…という話だったのですが、
東京湾に近いせいか、風が強くて、ごみが吹き溜まってしまうのが嫌だったので
こうして小さな仕切りとしてレンガを積んでもらいました。

このレンガのかんじ、好きなんですよねぇ。
目地はここでも白にしてもらいました。


全ての施工が終わってから、
この家とレンガの間の細長いスペースに、小道を作るべく
先日チラリと写真をアップしたアンティークレンガを敷きました。



 gaikou8.jpg



まずは仮置き。

これだけなのに、ものすごく高かったです……。もう買えない……。
なので目地は多めに取っています。


gaikou9.jpg


レンガの塀の手前も少ないですが土にしてもらいました。
下草と一緒に、草花の種でも蒔こうかな、と。

 gaikou12.jpg


翌日、レンガを埋めていきました。
私は超アバウトなので、砂を敷いてならしたりなどしていません。
たいして転圧してないから、あとで小さな地盤沈下が起きたりして。
この土地自体が緩やかに傾いているので、平行もとっていません。
板をあてながら、なんとなくデコボコが少ないように。
水を撒いて、少し目をつめてみました。

まとまった時間が取れなかったので、少しずつ。


また翌日には目地に砂利を敷きました。

 gaikou10.jpg


それらしくなりました。
手前の枕木はまだ埋めていなくて、ただ置いてあるだけです。
コンクリ枕木なので重たくて動かないし、あとで時間のあるときにやろうかなと。
それにしてもこのコンクリ枕木、よくできています。
思い切って奮発して高いの買っちゃったんですよ♪
こちらのレポはまた後日。


東側に関しては、あとはもう植栽開始を待つばかりなのですが、
けっこうな重労働なので、今日はやめておきました。
だって昨日の、趣味でしているスポーツの試合で、全身筋肉痛なんだもの。


同じく東側にある玄関まわりはこう。

 gaikou11.jpg


端に写っているコンクリートの平板は緑化さんにしいてもらいました。
ポスト前は先ほどのコンクリ枕木を3枚敷きました。(写真はまだ敷いてません)
目地には砂利以外の何かを入れたいのですが……今は保留中。

まだ何も地植えしていないので、
このポストの足元の暴れまくっているロータスブリムストーンは置いてあるだけ。
ポストの脚はこの子で隠したいとずっと思っていて、
一昨年の冬にポット苗を買って育てていました。気が早すぎです。

右のバラは、ウォリアム・モリス。
つる扱いで育てていなかったので、短めですが、地植えを機につる仕立てにしようと思っています。
グリーンのポストの背景にアプリコットのバラ。うふふ。
今年の花は我慢して大きく育てたいと思っています。

北側にもスペースがあるので、こちらはホームセンターでレンガを買って敷こうと思っています。
そして、同じように両サイドには植栽。
日当たりは悪いですが、3時4時になると西日が少し入るので、白い壁面に反射して
それなりに育ちそうな気がしています。
少しずつ集めているギボウシを植えたいなぁ。
少しでも明るくなるように、白っぽいレンガにしようと思っています。


南側のウッドデッキとパーゴラ、小さなお庭はまた今度ご紹介しますね。
こちらはまだ何もしていないのです……。

仮住まいの前庭に、まだ7割くらいの鉢物を置いてあるので、早く連れてこなくちゃ。
植えるのに邪魔になりそうなので、まだあちらに。
早いとこ植え替えて、球根も植えなくちゃ~~。


☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

Posted by [mai] | 17:15 | Comment [6] | TrackBack [0] | 外構

22 2012

 ステンドグラス設置と外構工事スタート

今朝、久しぶりに、そして最後の、大工さんによる作業をしてもらいました。

そうです、出来立てホヤホヤ(昨晩仕上げて、車で持ち帰りました……)の
ステンドグラスのパネルの設置のために来てくださったんです。

それと同時に、サニタリーのアクセサリーとドアストッパーも取り付けを。


ステンドグラス、出来上がり寸法ギリギリで設計してしまったものだから、
案の定入らず……先生にも言われていたのですが、
現場で枠のケイムを削りました。
大工さんが、鉋のような形をしたボードを削る道具を使って、2mmほど削ってくれました。
(これで鉛を削るのは初めてだって)

そして窓枠に入りました!!
じゃじゃん!!



 naisou(21).jpg


押し縁をビス留めして設置完了です。
いやー間に合ってよかった。枠に入ってよかった。

午前中あまり天気がよくなかったのですが、それでもまぁまぁ光が入って
アンティークガラスのうねりも見えて、きれい!
同じような写真をバシバシ撮ってしまいましたが、
さすがにそのアップはとっておきますね、内覧会へ……。


その他サニタリーのアクセサリーやドアストッパーを取り付けていただき、
大工さんとはお別れです。
お世話になりました!!
10時のお茶出しの際に、コーヒーとおやつとは別に、
ほんの気持ちのチョコレートを差し上げました。
2か月間、ほぼ毎日顔を合わせていたので、寂しくなります。
また何かあったら(ない方が良いのだけど)来てくださいね!



一方外では、ウッドデッキが。
おとといから砂利を敷いて、昨日はデッキを、今日はパーゴラを作ってくれています。

 gaikou(3).jpg


まぁ、23区内の30代夫婦の建てる家なので、この程度のサイズです……。
それでも私たちにはかなり贅沢なお買いものです。

ここでお茶でも飲もうものなら、
かなり地域密着型なので、行きかう人とあいさつしまくらないとダメかもしれません。


 gaikou(1).jpg


昨日から今日でここまで進みました。

パーゴラの横の梁を渡すのが大変そうでした。
ひとりで持ち上げるにはかなり力がいるそうで……ありがとうございます。
腰とか傷めないでくださいね。

 gaikou(2).jpg


このあとは、藤棚のように上に細かく梁を渡して、
正面とサイドに格子状のフェンスを取り付けてもらいます。
この記事を書いている間もせっせとがんばってくださっているので、
どこまで進んだかなー。おそらく今日中に出来上がるのではないかと思います。


下に敷いてある防草シートと砂利の範囲について、
昨日お休み中の緑化さん携帯に問い合わせをしてしまいました。

できることなら、デッキギリギリのラインまで砂利はひっこめてもらいたいのです。
というのも、このフェンスの前に植栽をして、バラやハニーサックルを誘引したいので。
今のままではスペースがなさすぎて。

お休みなのに折り返してくださって、解決してくれました☆

そして今日、緑化さんも現場を見に来てくださって、
先ほど少しお話しました。
レンガを積むのは月曜日から……だったかな?そんなようなことを。
工期は12月末までみてありましたが、すぐに出来上がってしまいそうです。
早く植物を植え替えたいので嬉しいな。


さぁ、いよいよ明日は竣工立会いです。
本来は先週末の予定でしたが都合がつかなくて。
かなり今更ってかんじですけどね。
そして日曜日には引き渡し~~♪♪

楽しみすぎる!!


☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

Posted by [mai] | 16:03 | Comment [4] | TrackBack [0] | 外構

24 2012

植樹プラン

今日から基礎工事開始でしたが……
さきほど帰宅した際に見てみたら、あんまり変わってなくてがっかり。

基礎の高さまで赤い紐が張られていました。
それで本日の工事は終了だったみたいです。

 kiso.jpg


昨日はシンボルツリーの話で終わってしまったのですが、
今日は緑化さんにお願いする木のこと。

我が家は、南のダイニングに面したフルオープンサッシ(小さいですけど)から
ウッドデッキに出られるようになっていて、右に小さなお庭スペース、
左は壁沿いに小道になっています。

この小道は、東の壁面につるばらを誘引するので、
その作業ができるギリギリの幅しかありません。
全て土のままにしてもらって、自分でレンガを敷いたり、
植栽を楽しもうと思っています。
塀は高さ30cmほどの跨げるもので、どこからでも出入り自由。
東南の角地なため、デッキも小道も道路沿い。

かなりオープンなお家です。

東南の角は法律上隅切りしなくても大丈夫なくらい道幅はありますが、
大型の車が行き来することがあるので、
よくタイヤが縁石に乗り上げることがあります。

旧居では、縁石付近に低木程度の鉢植えを置いたりして、
車が曲がる際にギリギリを曲がらないようにしていました。


今回緑化さんにお願いするのは、この角に植える木です。

まんま角だと、通行人の妨げにもなってしまうので、
角より若干内に入れてもらいます。

そもそも、シンボルツリーのジャカランダは、まだまだ小さな木なので、
新しく家が建ったその時に、
見栄えがせず、寂しいことになりそうだと思ったのが事の発端でした。

第二のシンボルツリーとして植えていただくのは、
ばらの咲く家によく見かける赤い実のなる木、ジューンベリー。

ちょうどばらの開花の時期に色づいて、
花を活ける時に一緒に摘み取っているのを
雑誌などでもよく見かけます。

私の希望も、緑化さんの提案もジューンベリーだったので、
即決まりました。

春に咲く、りんごの花のような白い花もかわいですよね。

 ki.jpg
画像はウィキペディアよりお借りしています。

緑化さんに、このジューンベリーと植樹代は契約前にサービスしていただきました。
わーいわーい♪

デッキを挟んだ西側では、
ジャカランダという南国ムード満点な木が君臨することになりますが、
東面は、ばらやベリー、ハーブ系のお庭にしたいなと思っています。

私の妄想タイムの中でも、この植樹プランは
考え出したら軽く数時間たってしまうほどで、
宿根草ならばどこでも植えられますが、
育てている花木が他にも数種類あり、
木は大きくなるので、よく考えないといけません……。

 ki2.jpg

 ki3.jpg

 ki5.jpg
 3点ヤサシイエンゲイより
 
 ki4.jpg
 ウィキペディアよりお借りしました。

スモークツリー、セイヨウニンジンボク、オオデマリ、ブッドレア2種……。
その他アジサイが2種とアナベル。

狭小住宅のくせにこんなに花木ばかり育ていて、
ジャングルになりそうです。
そして他にも育てたい植物がたくさんあって困るーー!

☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

Posted by [mai] | 20:32 | Comment [2] | TrackBack [0] | 外構

23 2012

小さくて大きなシンボルツリー

明日から基礎工事が始まりますので、
現場のことや新調するインテリアのお話が多くなりそう。
決定事項をご紹介するのもそろそろネタ切れかな…。

ということで今日は、植えること必至の木のお話。


他の方はどうなのかわかりませんが、
我が家の場合、契約前に緑化さんが旧居を訪ねに来てくださいました。
そこで実際に植えている植物、これから植えたいと思っている木を見ていただいたんです。

多分、住友林業の家を建てる方の多くは
少なからず和の雰囲気を好きなんじゃないかなーと勝手に思っているので、
外構も和っぽいものが得意そうな緑化さんは
つるばらは専門外なんじゃないかと思います。

それから、私が植えたい木というのが、
シンボルツリーとしてはあまり一般的でないので……。

「ご近所にその木を植えている方がいらっしゃるので、
 一緒に見にいきませんか?」

とお誘いして、営業さん、設計士さん、緑化さんと4人で
てくてくお散歩したりして。


さて、その木というのは、ご存知でしょうか?

「ジャカランダ」です。


 jakaranda2.jpg
画像はウィキペディアよりお借りしています。

南米の桜と呼ばれる、誰が決めたのか世界三大花木のうちの一つ。
3mから15mくらい伸びます。
ご近所の大木は、当然屋根より大きいです(笑)

そして、残念ながら日本の気候ではこんな風に花は咲きません。
葉と同時に花が咲きます。
花も素敵ですが、この葉が私は好きなんですよねぇ。
緑化さんは「原始的な葉」と形容していました。

ご近所さんの大木から落ちた種が発芽して、
幼い苗を頂いたのが2年前……。
それ以来、我が家では、新居にこれを地植えすることを夢見て
それはそれはかわいがって育てていました。

 jakaranda (2)

頂いたばかりの頃。爪楊枝くらいの太さです。

 jakaranda (3)

 jakaranda 4

次の夏には竹串くらいの太さになりました。
背の高さは5倍くらいに!



あぁそれなのに。

残念ながら、この春芽吹くことがないまま、今に至ります。
あんなに張っていた根が、もうほとんどないです。
お亡くなりになってしまったんでしょうか。

我が家の未来のシンボルツリー……(涙)


南のリビングの前、ウッドデッキの横に
この憧れの木を植えたい……。


ということで


……本日、千草園芸さんでポチっとしてしまいました!!!!


それがこちらの木。


 jakaranda3.jpg
 画像は千草園芸さんからお借りしています。

高さは90cmほど。
お値段は13000円くらい。

ひえーー高いですね。
普通、このくらいのお値段でしたら、身長より高い木が買えますよね。
珍しいのか育てにくいのかなんなのかわかりませんが、
自分には育てられなかったので、大枚はたいて手に入れました!
もちろん死にかけている子も、これからも見守っていきますよ。

ご近所さんは身長ほどの木を植えて、10年で屋根を超えたそうなので、
我が家はもう少し時間がかかりそうですが、
ほどほどに剪定して育てていきたいと思っています。

気づけばジャカランダでめいっぱい書いてしまいました。
本当は緑化さんに頼んだ、
シンボルツリーを支えるシンボルツリーのお話を…と思っていたのに。

長くなってしまったので、また今度にしておきます。


注文したジャカランダ、楽しみだなー♪

冬を越すのが大変そうだけど、あそこまで大きくなっていたら、
きっと大丈夫ですよね!!?

☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

Posted by [mai] | 20:42 | Comment [0] | TrackBack [0] | 外構

next»

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。