long season + home

アトリエ兼住居を建て替え計画中。理想のお家が建つまでの記録です。*long season web site*http://longseason.petit.cc/

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by [mai] | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

05 2012

1階のトイレと壁紙と猫

サニタリーシリーズ続きまして、トイレのお話。

前回も少しだけ触れましたが、
1階のトイレはがんばりましたが、2階のトイレは仕分け対象となりました。

まず前提として……私は狭いところが苦手です!!
旧居のトイレが異様に狭くて、便座に座ると膝から10cmで壁にぶつかるくらい。
閉じ込められそうな気がするので、ここだけの話、ちょっとドアあけてました。

そういったこともあり、
我が家の1階のトイレ、初めの頃のプランではかなり小さかったのを
なんとか大きくできないかと、階段下に入り込むような形になっています。

 wc.jpg

この角ばったところ、斜めにしてもらったらどうなんだろう……。
考えていたのに、昨日送った営業さんへのメールに書き忘れてしまいました。

広げた先には扉をつけて、収納にしてもらいました。

便器の方が斜め天井になっているお宅は見かけますが、
反対方向が階段下っていうお宅は見たことがないので、
住んでみて最初はちょっと違和感あるかもしれないなぁ。
でも、新居でもドア解放するのはマズイです。
だってすぐに玄関があるし。やっぱり広くしたい。

写真の通り、トイレはタンクレスを採用。TOTOのネオレストD。
壁紙との絡みで、色はオフホワイトです。

我が家の中では、トイレは聖地なので、
トイレだけは壁紙をグレードアップできます。

なぜかというと、猫と一緒にトイレには入らないからです!!

うちの猫たち、というか、白猫のchinちゃんは、
ガンガンに壁で爪をとぎます。

これは小さな頃のしつけの問題なのかもしれませんが、
嫌なことがあったり、お腹すいたの要求が、壁ガリガリなんです……。
(黒猫のhumちゃんはキャットタワーでしか爪とがないのに)

よって、家中の壁紙がペット対応のものになっていますが、
トイレだけは遊べるんです♪

そこで、アクセントウォールとして、
ウィリアムモリスのブレア・ラビットを採用しました☆☆☆


 brerrabbit.jpg
 画像はお借りしています。


この壁紙、とってもお気に入りで、今から楽しみにしているんです。

ところが、お値段はこの小さなスペース1面だけで、標準から4万円アップ!
2階のトイレもモリスのアクセントウォールの予定でしたが、
見事に仕分けされてしまいました……。


ペーパーホルダーは施主支給。
作家さんにオーダーします。
楢材と金属を合わせたシンプルなものです。
楢は塗装の色パターンがいくつかあって、
金属部分はアルミ、アイアン、真鍮と選べます。
今のところ真鍮にしたいなぁと思っています。(一番高いんだけど)

照明は、家づくりブログを徘徊していて見つけた
建築家さんデザインのシンプルな裸電球を、
便器に向かって左奥の隅に付ける予定です。
さりげにソケットが陶器と真鍮でできているそう。
コードは白で、小さな電球がぽつんと下がっているイメージです。

床は標準の中から選んだもので、
大理石調のサニタリーフロアの、ベージュっぽい方です。

最初は標準の木目調のものを選んでいたんですが、
新しい設計士さんに引き継いだ際に、
「この木目調フロアだと継ぎ目が目立つから、
せっかく拘ってお家づくりをしているのにもったいない!」
とアドバイスを頂いたので変更しました。
今は、変えてよかったなぁと思っています☆ありがとうございます!

人間のトイレはいろいろ考えているのに、
猫のトイレ……どうしよう……。
未だにノープランのままです。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

☆ランキングに参加しています☆よろしくお願いします。


スポンサーサイト

Posted by [mai] | 12:13 | Comment [6] | TrackBack [0] | サニタリー

04 2012

2階のサニタリールーム

前回は洗面台と書いたのに、今回はサニタリールーム。
わーなんだかおしゃれそう☆☆

いえいえ、単に個室になったからというのと、
お風呂もまとめちゃおうかと思ったからです。

2階の洗面スペースは、お家を30坪プランから25坪プランに変更したので
縮小されてしまい、着替えるのがやっとです。
しかもドアは引き違いですから、壁づけの収納なども不可能。

まず、お風呂のことからですが、
最後の最後に仕分けされてしまい、標準の標準になってしまいましたが
様々な変遷をたどっています。

初めての打ち合わせから「タイルのお風呂にしたい!」とずーーっと言ってきましたが、
「造作は+100万円くらいかかりますよ」と言われて撃沈。

そこでLIXILのLa Bathシリーズのオプションで4面タイル張りのものにしました。
これで+12万円。それならよくない?(麻痺してきてる頃です)

それに合わせて、洗面スペースもいろいろと決めていったのですが、
最後の最後で、

 あと36万円削りたい!!

あっけなく仕分けされました。

ド標準です。

 bath.jpg
 画像はLIXILからお借りしてます
 一応、色違います。

実は同じお風呂を以前の住まいで使っていて、
オプションのシャワーヘッドとタオル掛けを使い回しできないかと解体前に取り外しました。
(2年しか使ってないのでもったいない!)
すみりん側としては、未然にOKは出せないが、
現場でそれが付け替えできればOKとのことで、
ド標準のまま着工することにしました。

うーん残念。

洗面スペースの話に戻ります。
ここからは、お風呂が白いタイルだと思って読んでくださいね!!


2階の床はアカシア、建具はダークチーク。
……ですが、洗面スペースは別に揃えなくたっていいと思うので、
清潔感のある白をテーマカラーにしました。
お風呂もそうですし。(そういうことにしておいてください)

1階のように、2階もなんちゃって造作にしたいと思っていましたので、
シンプルな白い洗面台。収納や鏡とセパレートできるもの……

 noritz.jpg


ただの洗面台です。


三面鏡の中の収納、見えないからと言ってなかなか掃除しないので、
例によってとりやめました。

 sanitary.jpg
 以上2点ノーリツからお借りしました。


こちらのノーリツの洗面台ですが、
シンクは天板とひとつづきになっていて、お掃除もラクチン。
それから、シンクが丸いので、ものを置くスペースも確保。
これで安心してコンタクトレンズを入れられます。

本当は四角いシンクが好みなんですが、
夫の強い要望で、「水栓がノズル式になっているもの以外不可」
選択肢ほとんどなかったです。

ここで頭洗うんかい!見たことないけど!って思ったけど
散々ワガママきいてもらってるので我慢しました。

でも、後からいいところが見えてきたので、
今はこの洗面台も機能的で良いかなと思っています。

何より、上の蛍光灯の照明がいかにもシステム洗面台らしいので
それを取り外すことで、見た目にもそれなりかなと。
(取っ手のバーのデザインが永大のキッチンみたいのだったら最高だったのに!)

例によって、立ち上がりに白いタイルをはって、その上に鏡。
照明は施主支給です。

タイルはLIXILの、ザお風呂タイルみたいなコチラ。

 tile 4

 tile 5
 LIXILからお借りしてます。


背景が白くて一体化してよく見えませんね。

大丈夫、うちの洗面スペースは白い壁紙じゃありませんから。

壁紙は、サンプル帳見ていたら一目で気に入ったものがあって、
新婚当初使っていたリネンの布巾みたいな……
(無駄に漂白を繰り返してボロボロになって捨てられた……イメージ悪い?)

 kabe.jpg

携帯写真なので、実際の色より濃いめに写ってるのですが、こんなかんじです。

そこに、白いマリンランプを取り付ける予定です。
コンセントとスイッチは施主支給で、陶器のもの。
こちらについては、ひと悶着あったので、別件で詳しく書きたいと思います。

隣には(しょぼい)洗濯機が置かれて、その上は吊戸棚ではなく、
またまた棚板のみです。
シンプルに生きたいと思います。

そうそう、床は標準のサニタリーフロアの中から選んだ
くるみホワイト。
この床材、愛らしくて気に入っています。




最後に、

お風呂のアクセントカラーはマーブルブラックです!!!

ナチュラルで清潔感ある洗面スペース目指してたのに
大丈夫かな………。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

☆長くなってしまいましたが、最後まで読んでくださってありがとうございます☆

Posted by [mai] | 13:30 | Comment [5] | TrackBack [0] | サニタリー

03 2012

1階の洗面台

今日は洗面所のお話。

トイレと手洗いが一緒になっているのが常々嫌だった私は、
新居では絶対別々にしようと思っていたのですが、
半分はそうなり、半分はあきらめました。

1階のトイレはタンクレスにして、トイレの外で手洗い。
2階のトイレは一体型で、トイレタンクの上で手洗い。

トイレのグレードをあげると約3万円ずつアップしていくので
最終的には2階のプライベートなトイレは格好の仕分け対象になりました。
それはもう、トイレ自体だけでなく……。

話が少しそれました。
1階の洗面台のお話から……。

玄関入って靴箱の裏に、玄関ドアから見えない場所に設置されているのが、
ご存知、住友クレストのおしゃれ洗面台のコチラ。


 sanitary 2
 例によってパンフレットから画像を借りました。
 色はミディアムオークで、開き戸の色も揃えます。

なのですが、
水はねが気になりそうですし、造作の水回りに憧れていたので、
ほんの少しオリジナリティーを出してみました。
まず、セットの鏡を取りやめて、
立ち上がり部分にタイルを貼ってもらいます。

 tile 3
 画像は名古屋モザイクからお借りしています。

名古屋モザイクのクウォーツストーンという商品。
以前お仕事で伺った飲食店の内装で、
アジアのどこか(忘れちゃいました)の小さなタイルを床やカウンターにはっていたのが
ものすごーく好みで、写真を撮らせていただいたのですが、
そのイメージに少しだけ近くて、こちらを選びました。

このタイル、外構に使うのが普通なのかもしれませんが、
我が家では内装に使います。

その上に規格品のもう少し小さな鏡をつけて、
照明は施主支給です。
こちらは、シンプルなステンドグラスの照明をつける予定です。
型押しのクリアガラスの正方形。

タオル掛けも施主支給します。

基本的に、サニタリーのタオル掛け、ペーパーホルダーは全て支給予定です。
モダンでスタイリッシュなものでなく、
少しレトロで懐かしいようなものを取り入れたいと思っています。

支給品につきましては、商品購入後にご紹介できればと思います。


1階の洗面台は、玄関ホールに位置するので、
床はブラックチェリーのヘリンボーンです。
今のところ、大人二人の使用なので、
床が水びたしになることはないと思うのですが、
少し気をつかいたいところかなーとは思います。

2階の洗面台も、似たようなことをするわけなんですが、
それはまた次回に。
そちらはより生活に密着しているので、実用性も重視です!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

☆ランキングに参加してみました☆更新の励みになります!

Posted by [mai] | 13:00 | Comment [6] | TrackBack [0] | サニタリー

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。