long season + home

アトリエ兼住居を建て替え計画中。理想のお家が建つまでの記録です。*long season web site*http://longseason.petit.cc/

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by [mai] | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

13 2012

カーテンにおしっこ… とスピーカー事情

やられた……。

今朝起きたら、1階掃出し窓のリネンカーテンに、おしっこのまるい染みが。
間違いなく、chinちゃんです。

実は先日も、トイレの前のマットに粗相をしたばかりで、
そのマットに物が乗っていたので、隣のカーテンにしたのだと思います。

我が家のカーテンは全てリネンにしたので、
手洗いして縮むのを見越して1割長く縫製してもらっています。
そのため、床に20cmほどすっているのです。
そこに……おしっこ。


全部洗うにはまだ新しいカーテン。
カーテンレールにつけたまま部分的に、バケツに入れて重層で洗いました。

 neco38.jpg


すでに少しだけ縮んだように思います……。
乾いたら気にならなくなるかな。


そんなchinちゃんは今日も定位置、吹き抜けの窓の前のひだまりで朝寝してます。
ごめんねー。トイレ足りないかなぁ。

chinちゃんは、昔からトイレにうるさくて、
トイレが汚いままだといろんなところにおしっこやらうん〇やらしてくれます。
キッチンのシンクをカリカリしてふんばっているところを何度目撃したことか(汗)
いや、確かに四角くてトイレに似てるし、清潔だけども……。


現在はペットシートを敷いたトイレを2カ所置いているのですが、
(砂にもうるさいので、こまめにシートを取り換える作戦になりました)
仮住まいでは一度も粗相をしたことがなく、それでいけると思っていましたが、
どうやら、1階と2階にわけてトイレを置いたのが気に入らないようです。

新居に住み始めたころは、1階にふたつ並べていたので、
片方におしっこ、片方にうん〇、とできたのですが、
広松のチェストが届いてからは、スペースの問題で、ひとつのトイレを2階に移動したんです。

こうなったら、収まりが悪いけど、1階にふたつ並べるしかないかな。
またカーテンにされるよりいいですよね。



話はかわって、上の写真にも写っているスピーカー。
音に対してコスパが良いと評判らしいdaliのスピーカー。
昨日夫が買ってきた新入りさんです。


 kaden2.jpg



今までは夫が独身時代から使っていたONKYOの小さな5.1chにしていたのですが、
「スピーカーの数が多ければいいってものじゃない!」と夫が開眼したようで、
ちょうどウーファーの調子が悪くなっていたそれを手放すことにして、
新しく購入したのがこのdaliさん(品番とかは自分で買ってないのでよくわかりません)です。

昨晩、「やっちゃった」とメールが来たので、
あぁオーディオ買っちゃったんだ……と思ったら大正解でした。

今日はアンプを買うらしいです。


仕事も手に付かず、オーディオのことばかり考えているらしいので、
早いとこ買わせるしかありません。お金ないけど……。

けれど、新しいスピーカーはすこぶる好調で、
昨晩は音楽を聴きながらついつい1時までふたりで飲んだりしゃべったりしてしまいました。
中音に強いという話だったのですが、
今日きいてみたら低音も厚く感じて、

カーテンを洗いながら今まで気づかなかった音に感動しました……!


アンプが変わったら、もっとよくなるんだろうなぁ。
今晩も飲みすぎちゃう?


ちなみに、PCの音は現在はTIVOLIにつないでいます。
作業用BGMはこれでばっちりです。


 kaden.jpg


ラジオがききたくて、結婚祝いに友人におねだりしたものです。
レトロなビジュアルがとってもかわいい子で、お気に入りです。
局番は合わせづらいですけどね。

daliもTIVOLIもウォルナットです。
チェリーのチェストの上には少し重たいですが……まぁそのうち馴染んでください。
ウォルナットのデスクにはぴったりー♪

デスクについてはまた後日レポしたいと思っています。
だってお揃いのチェア買ってもらっちゃったんだもーん♪
日曜日着予定です。楽しみ~。


☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Posted by [mai] | 12:19 | Comment [6] | TrackBack [0] | ねこ

02 2012

猫のための造作 使用状況

内覧会も2階へ移るところですが、今日はお休みします。

昨日、いいことあったんですよ♪
humちゃん、やってくれました。柱にのぼったんです!!!


 neco29.jpg


てっぺんまで!
そして、そのまま梁には上がれないので、棚の上にどん。


 neco30.jpg

爪を研ぎ始めたのも、ここ2日ほどの間でしたが、
まさか登ってくれるようになるとは。
上を見上げながらお尻をむずむずしていたので、「これは!」と思って
携帯カメラを構えたら、あっという間に上までよじ登りました。



 neco31.jpg


でも他のステップにジャンプはしてくれません……。
このステップ、それなりに考えて設置したのですが、
未だに第一歩が出ません。
抱っこして乗せることはできるのですが、そこから次へは行こうとしない。

使ってくれない理由を私なりに考えると、
まずこのステップが滑りやすい材質です。
それから、空間から空間へのジャンプではなく、
壁に面しているので、実際に有効な幅がステップの幅より狭いのかも。
そういう危険なところから、猫はジャンプしたいと思わないのかもしれません。

あるいはこのステップの間隔がもっと狭くて、
ジャンプではなく、階段のように駆け上がれるものであれば問題がなかったように思います。

実際にhumちゃんは体を伸ばして上のステップを覗いたりもしてくれました。
でも、ジャンプして上にはいかない……。


まだ入居1週間なので今後どう慣れてくれるかわかりませんから、
しつこく誘導してみようと思っています。


 neco32.jpg


ハタキで誘ってみたりして。




 neco26.jpg


ちなみにchinちゃんは、この高さから降りることもできませんでした(汗)
ずっと鳴き続けて、下ろしてって訴えてきました……。

まぁ初めからchinちゃんがこれらを使うとは考えていなかったので、
想定内です。コデブで運動神経が鈍い子なので……。


 neco27.jpg


階段の笠木にhumちゃんを乗せてみると、
一番下の段から一番上まで駆け上がりました。

でもまぁ、乗せてあげないと遊ばないんですよねぇ。

chinちゃんはご覧の通り、まったく興味ないです。寝るのが大好き。


吹き抜けの梁まわりのキャットウォークはというと……


 neco28.jpg

右の穴から出てきて、左の穴へ入る様子。

梁ではなく、壁に面してぐるりとまわした通路は使ってくれています。
梁を歩くのは その先に壁しかないからかまるで興味を示しません。

やはり、目的がないところへは行かないようです。。



うーん……なかなか思うようにはいかないですが、
爪とぎ柱は大正解だったことは言えます。
床からは、きちんと爪とぎとして使ってくれています。
営業さんありがとうございます!猫が使用中の画像を送ろうと思っています♪


今朝も、猫ステップに置いていたねずみのぬいぐるみ2匹が
床に散らばっていたので、夜中にhumちゃんが登ってステップから落とし、
しばらくそれで遊んでいたのが伺えます。



内覧会の途中でしたが、
猫の動きが面白いので、使用レポしちゃいました☆

また内覧会の続きアップしていきますね。


☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

Posted by [mai] | 23:18 | Comment [6] | TrackBack [0] | ねこ

17 2012

猫と引っ越す

お家ブログなのですが、今日は猫のお話。

左手に謎の腫瘍ができて、切除する手術をしたばかりのhumちゃんですが、
病院がよっぽど心細かったのか、
退院後は、すっかり甘えん坊になってしまって、
最近では私の小脇に挟まって一緒に眠っています。
以前は足元で寝る子だったのですけど……。

「猫は心の距離と顔の距離が比例する」と何かで読んだことがあるので、
humちゃんったら私のことを母親だと再認識したのかも。


 neco24.jpg

すぐに膝の上に乗ってくるようになりました。
冬場は結構甘えていたけど……ここまでだったかな。
今は、傷口を舐めないようにエリザベスカラーをつけています。
いろんなところにぶつかって、とても不便そうですが、頑張って慣れてほしいものです。


まだやんちゃで気まぐれな猫だったころ……

 neco23.jpg


広松木工の紙袋に入っています(笑)かわいー


術後はあまり運動せず、傷口を刺激しないようしなければならないため、
ケージの中で生活するように先生に言われ、大き目のケージを借りたのですが、
夫が断固反対して、結局ケージは使っていません。

リビングにドーンと置いてはいるのですけど。



あ、あれ??


 neco25.jpg


chinちゃんが入っちゃってますよ。
そんなかわいい顔しちゃって、困っちゃいますね。
せっかく借りてるんだし、好きなだけ入って遊んでいいよ。


一度診察してもらいましたが、経過は良好らしく、
抜糸はあと1週間後の予定です。
手の場合は傷がつきにくいため、他より抜糸までの時間がかかるそうです。



抜糸してすぐ、お引越しなんですよね……。
猫にはかわいそうなスケジュールです。

新居で遊ぶ姿を早く見たいけど、元気を取り戻せるかはまだわかりません。
歩きにくそうでノロノロなんです、humちゃん。
ほとんどの時間をベッドで過ごして寝ているし。

心配です……引越し。


☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

Posted by [mai] | 23:16 | Comment [4] | TrackBack [0] | ねこ

25 2012

緊急問題 猫ステップの位置

2階の床が張り終えられました。
夜の写真ですが、こんなかんじ。
うんうん、いいわー♪


 mokkouji(96).jpg


色の濃淡が激しく、力強い印象なので、
狭いスペースより、広く使えたらいいのになぁと思う床材です。



今日はいよいよヘリンボーンの仕上げかな?

……と言いたいところなのですが
昨日現場を見ていて気づいてしまったんです。

リビングの西側の壁に、猫が梁まで上れるように付けるステップ。
奥行15cm、幅30cmのラバーウッドの棚板を3枚です。
でも、設計されたこの配置では、うちの猫は使ってくれない……。

1段目は約1mの高さ。
そこから約60cmの高さの間隔で2段目3段目があります。

おそらく、普通の猫のジャンプ力だと、1mくらい軽いのでしょうが、
うちのコデブのchinちゃんは、跳べるには跳べますが、
絶対お尻フルフルさせないと無理。
(ビビッているのか、距離を確かめるのか、思い切ったジャンプをする時によくする動作)

今使っているホームセンターで買った2段のキャットタワーは、50cmと100cmの高さ。
この間隔で作られたキャットタワーが多いということは、
きっとこれが猫にとって自然に動ける高さなのだと、私は勝手に思っています。
できれば、このかんじで壁に配置をしたいところ。

 mokkouji(97).jpg


いつもこのスペースはこうして作業場になっていたので
今まであまりよく考えてみたこともなく、床を張るのに移動した際気づいた次第です。


ステップ自体はまだついてないのですが、
下地がすでに入っていて、大きな変更ができないらしいです。


写真の奥に見える窓の下にテレビ台を置く予定です。
本当はこのテレビ台を一段目の補助としたかった。
そうすればだいたいすべて床から数えて60cm間隔になります。

でもなぜかテレビ台よりも遠くに1段目があって、
そこからテレビ台側に戻るような配置になっています。

左右逆がいいのに……。

最初の設計ではそういう話になっていたと思うんだけど、
いつからこうなっていたんだろう。
今となっては思い出せません。

変更するには、壁を一度はがして
もう一度下地をいれなければなりません。
大工さん……ごめんなさい。
これが決定しないと、床も張れません。

土曜日に木工事立会いなのですが、
その時に猫用の爪とぎ柱の位置を現場で決めます。
それと一緒に、ステップの位置も変えてもらいたいなぁ。

善は急げ。今日生産さんに電話してみようと思います。


大工さんは、作業が進められないので、
どうなるかわからなくても、壁を一度はがして、
別の場所にも下地を入れておいてくれると
言ってくれました。

大工さんありがとーーー


今朝出勤前の夫と一緒に現場を見にいって、ステップのことを話しあったのですが、
夫はさらに、「もう一段ほしくない?」だそうで……。

それはさすがに無理ですよね?一応きいてみるけど。



やっぱり確認漏れってあるんですね。
完成間近だけど、気を抜かずにがんばりますっ!


☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

Posted by [mai] | 10:08 | Comment [10] | TrackBack [0] | ねこ

16 2012

猫と病院へ行く

今日はお家づくりとは関係ない記事です。

我が家の暴れん坊猫humちゃんと、昨日の午前中病院へ行ってきました。
行きつけの病院は横浜市にあって、車で40分かかるのですが、
その間ずっと鳴き続けていました……毎度のことなのですが。

病院へは一度電話で相談をしたのですが、
検査をしてみないとわからないと言われて、午前の診療ギリギリに
なんとか捕獲して連れていくことができました。


humちゃん、いたって元気で毎日走り回っているのですが、
左手の肉球のあたりに禿げをつくっているんです。

それがもう1か月以上前から……。

neco19.jpg

この写真は1か月前のもの。
黒い真ん中の肉球の左下にピンク色の丸い禿げがあります。

猫はストレスなどで、同じところを毛づくろいしすぎると禿げを作るのですが、
うちのもう一匹の白猫のchinちゃんは神経質なのでたまに作って、
そのうち治るということがあります。(昔は大慌てで病院へ行っていたものですが……)
humちゃんも、一時的なものかもしれないので様子を見ていたのですが、
治るどころか大きくなって腫れてきているので
これは一度病院で診てもらった方がいいと思いました。

今は、歩いていても後ろからピンク色のぷっくりしたのが見えるほどです。

本人痛がっている様子はなく、普通に生活しているので、
傷みやかゆみはないのだと思うのですが、
細胞診をしてもらったら、細菌と炎症を起こすウイルス?が見受けられました。

原因は不明。

抗生物質を飲ませて、炎症を抑えてみることになりました。

久しぶりの薬なので、飲ませられるか心配でしたが、昨晩は成功。
今朝は……△かな。全部は無理でした。

普段はカリカリしか与えないのですが、
薬を飲ませるために一時的に缶詰を与えることにしました。
その中に薬を混ぜます。
錠剤を、少し砕いて混ぜ混ぜしたら……味やにおいに変化が出るのか
あまり食べてくれませんでした。
丸のままの方がいいのかな。


膨らんでいるところを注射で吸い取っても血液ばかり吸うことになるらしく、
これでよくならなかったら手術で取ることになるそうです。

まだこんなに小さくて子供っぽいのに手術だなんて。(成猫なのですが)
薬がきいてくれますように。
何より病院へ連れて行くためにケージに閉じ込めるのがかわいそうでかわいそうで。
病院ではずっと小刻みに震えて、声を出すことすらできずにいました。

 neco20.jpg
 シーツを敷くときは必ず邪魔しにくる。 


 neco22.jpg
 編み物をするとその上に乗る。


早くよくなってね、humちゃん。


☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

Posted by [mai] | 20:44 | Comment [6] | TrackBack [0] | ねこ

next»

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。