long season + home

アトリエ兼住居を建て替え計画中。理想のお家が建つまでの記録です。*long season web site*http://longseason.petit.cc/

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by [mai] | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

25 2012

ダイニングのカーテン


クリスマスイブだというのに、前日の忘年会で飲みすぎて、
ソファで朝を迎え、前日の化粧ののった顔で、あわててゴミ収集車を追いかける……
というような一日のスタートだったので、
まるでやる気が起きず、我が家ではクリスマスディナーしてません。

まるごと鳥肉、解凍したので、それは今日焼きます。
絶対二人で食べきれないでしょうけども、今日が我が家のクリスマス。
(それにほんとにクリスマスですし)


ぐでぐでの昨日唯一の善行は、カーテンの房掛けを取り付けたことです!


 cartain6.jpg
2人暮らしなので、普段はダイニングテーブルの各辺に椅子を入れています。


アイアンのカーテンレールと一緒に、ノーザンライツさんで買いました。
房掛けというか、そこに直接カーテンをかけるというスタイル。

腰窓と掃出し窓が近いので、取り付け位置の高さの差が少し気になるような気もしますが、
カーテンの長さに対する高さなので、仕様がないです。

 cartain10.jpg


リネンのカーテンは、コロニアルチェックさんにオーダーしました。
自分で洗濯できるように、長めに作っていただきました。
リネンは10%ほど縮むそうです。
床にすっているので、猫の毛がよけいにつくように思います。
日々のお掃除では、掃除機をかけるのにまとめあげる時に、
コロコロで毛を取る少しの手間がかかります。


 cartain7.jpg

実は腰窓も同じようにコロコロしないといけないんですけどね。
猫がカーテンをすり抜けて窓台に乗って外を眺めるのが好きなので。
(ここはhumちゃんが出ていることが多いです☆)

チェストと壁の隙間にカーテンが入り込むので、
開け閉めが結構面倒くさいです。
10%縮んだら、チェストより上に裾がくるのでそういうストレスはなくなりそうですけど
それってたぶん、1年後くらいですよね……。


 cartain9.jpg

生地は、厚手のリネンをドレープカーテンに、
ざっくりと荒い目のレースリネンをレースカーテンに仕立ててもらいました。

厚手の方はソファ生地にもなるもので、結構な重量があります。
ヘリンボーンやレンガに負けないように、少し印象の重たいものを選びました。
地味といえば地味なのですが、触るとすごく良い生地だなぁと感じて、
まぁ、自己満足の世界ですね。

 cartain8.jpg

レースの方。これはかなりのお気に入りです。
レースカーテンにお気に入りも何もあるのかってお思いでしょうが、
ほんっとうにお気に入りなんですよ。

繊維の細さがまちまちで、ザクザクした織の中にネップのように見えるくらい。
このガーゼのような目の粗さがポイントで、
やんちゃなhumちゃんがカーテンに登っても、
指で馴染ませればオールOKな魔法のカーテンなんです!

リネンなので、繊維自体がとても丈夫で切れない、というのが重要です。
化繊の薄いレースカーテンでは、よくピーーーっと線が入ってしまって
取り返しのつかないことになっていましたが、
このカーテンならピーーっとならない。

そして、不思議なほど、外から中が見えません。
超超オープン外構な我が家は、はっきり言って、往来から丸見えなのですが、
家の中はまったく見えません。


2階の寝室とファミリースペースのカーテンもコロニアルチェックさんにお願いしました。
長くなってしまいそうなので、また今度。
というか……ファミリースペースのダンボールが一向になくならないんですよね。
このまま年越ししそうです。

あとは、キッチンが荒れています。
まだキッチンペーパーのホルダーを決めかねていたり、最重要なキッチンマット悩み中。
パペリナに決定なのですが、柄が決められない!!!
すでに揚げ物も5回くらいしちゃってるのにーー。
片足に雑巾を踏みながら調理してます(苦笑)



☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Posted by [mai] | 14:28 | Comment [8] | TrackBack [0] | ダイニング

24 2012

レンピがほしいような

脚付きのグラスが好きです。

 table wear1

奥のシャンパングラスは、何か特別な時に。
手前のショートステムたちはデイリーユースです。

 table wear2


scopeさんで一目惚れしたTIME&STYLEのグラスは大のお気に入りで、
夫と夕飯時にワインを飲むときは、大概これを使ってます。
今は家族分しか持っていなくて、
3000円くらいするのでなかなか買えないのですが、
もう2つくらいほしいなぁ。


 table wear3

こちらは引き出物のカタログで選んだもので、
ボヘミヤンなカットが入っているのがかわいいんです。
結構な重量もあって、我が家では「聖杯」と呼ばれています(笑)
縁がシルバーなのも、我が家にはなかなかないかんじで、
クリスマスに良いかも♪
(さきほどラジオをきいて、初めて今日がクリスマスイブだと気付きました)


で……本題なんですが、
今ちょっと買おうか迷っているのが、イッタラのレンピ。
人気商品ですし、お持ちの方も多いでしょう。
どうなんでしょう?
私が気になっているのは、ガラスの薄さです。できれば薄い方が良いのです。

 tablewear4.jpg

とぼけた形してますよねぇ、このグラス。
発売当初は、あまり興味がなかったのですが、
だんだんこのぽってりした形がかわいく見えてきてしまって。

脚が付いてますけど、ワインに向いてないと思うので、
ビアグラスとして使いたいんです。
次の週末に、我が家に初めての来客があるので、
ビアグラスとしてこれを使ったらかわいいかな、なんて思っているわけです。
ということは6つくらい買っておかないといけない。うーん……。

実は現在使っているビアグラスは、なんとビールのおまけの名入りのグラス。
薄くて、おいしく飲めるのですが、見た目がとっても残念。
これは一刻も早く替えたい!!
かといって、レンピもビールをおいしく飲めるのかちょっと不安。
そんな迷いがあって、なかなかポチっとできないのでした。


☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

Posted by [mai] | 15:05 | Comment [0] | TrackBack [0] | ダイニング

18 2012

くるカラのマルチングとコンクリート枕木

雑誌掲載の方や有名ブロガーさんがよく使われている、「くるカラ」。
私も使ってみたいなぁと思っていたのですが、なかなか踏ん切りがつかずに保留していました。
このたび、新築を機にミニパックを注文してみました。
だいぶ遅れましたが、ブームに乗ってみました!

玄関前のコンクリート平板の目地。
まだ手つかずだったので、雨で跳ね返りがひどかったのですが、
これで改善されるかな……?


 gaikou19.jpg

まだポストまわりの植栽も手つかずです……。
だってちょっと掘るだけでこんなのがゴロゴロ出てきて、大変なんですもの!


 ↓こんなの
 gaikou21.jpg

建築ガラがひどいです。解体業者がひどいってことですか?


「くるカラ」とはくるみの殻のことで、「くるカラ.ネット」さんで販売しています。
未だに人気のようで、実際に手元に届くのは4か月後くらいになるそうです。
私はとりあえず少量の注文にしてみたので、在庫がありましたが、
広い範囲のマルチングに使いたい方は、待つしかないようです。

※くるカラ.ネットさんのHP


 gaikou18.jpg

ランダムにクローバーを植えてみたりして……。
ほんとはイブキジャコウソウを植えたくて、育てていたのですが、
うっかり水切らしてしまいまして、現在瀕死の状態で療養中です。
踏む場所には香りのあるものを植えたかったんですよね。

 gaikou17.jpg


だいたいこの面積で、鬼ブラック12Lと鬼ナチュラル12Lを混ぜた合計24Lを使い切りました。
南側のウッドフェンスのマルチングにも使いたいので、
年が明けたらもう少し買い足そうかと思っています。

手前の枕木はコンクリート枕木です。
東京ガーデニングスタイルさんで買ったイギリス製のコンクリ枕木。
正直、私には高い買い物でした……。
でも偽物っぽいのは絶対嫌だったので、奮発してしまいました。

その甲斐あって、かなり本物っぽく見えます!
大満足!オススメします!!

届いて開封してみても、そこまで本物っぽく見えないのですが、
実際に使ってみると、土埃にまみれ、雨に濡れて、どんどん本物っぽくなりました。

※私が買った5枚組のコンクリ枕木はコチラです


 gaikou16.jpg


雨が2日続いたので染みこんでいます。
どうでしょう?本物っぽく見えませんか?

レンガの小道の手前までくるカラを敷きたかったのですが、少し足りなかったようです。
境界が曖昧なかんじになるよう、残った砂利でつなごうかな。

植栽はまだまだで……お正月休みに夫婦で力を合わせてやりたいなぁ。
ほんと10cm掘るだけで、この寒いのに体が熱くなるほどなんです。

この付近にはクリスマスローズやアジュガ、黒竜を植えました。
ここに植えたクリスマスローズは原種のリヴィダス。
地味かわいいところが好きで、いくつか買っては枯らしたり上手くいったりしています。
買ってから3年目の株を地植えしてみました。
買い求めたお店で、リヴィダスは地植えしない方が上手くいくときいたのですが、
トライしちゃおう!
一度ダメにしたときは、加湿にやられてしまったようだったので、
それがクリアされていれば……たぶん大丈夫?

クリスマスローズは3株だけ地植えしました。
どれも我が家で育てて3年以上経っているものなので、いくらか丈夫なはず。
それ以外のものは、実はまだ旧居の庭に鉢で置いてあります。
……あのまま鉢の方が良いのか、地植えしても良いものか決めかねています。
うーん……原種系だけは地植えしようとは思っているのですけど、
ダブルの華やかなクリローの庭での使い方ってどうなんだろう?
要研究です。

土いじりができるのは、また来週かな。
でもそろそろ年末年始の準備もしなくちゃですよね~。


☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

Posted by [mai] | 19:35 | Comment [14] | TrackBack [0] |

17 2012

広松木工のSONOデスクとチェア

昨晩、広松木工のSONOのチェアが届きました。
母が引越し祝いにプレゼントしてくれたんです♪

SONOのデスク91は、夫の強い要望で東京個展現品セールに並んでゲットしたのですが、
チェアはずっと保留のままでした。
お揃いにするか、しないか……しないなら何にするか……。

 ※広松木工東京個展の過去記事はこちら
 ※現品セールの過去記事はこちら


夫は絶対SONOでお揃いにしたい派で、私は違うのにしたかったのですが、
結局お揃いにした方がいいということになりました。


 living.jpg


隣にはウォルナットのテレビボード。
SONOシリーズといえば、ベースはメイプルのイメージですが、
我が家の他の家具との兼ね合いもあるので、
デスクの天板がウォルナットなのが決め手となり、購入に至りました。

リビングドアを開けると、正面にこのデスクが見えます。

 living2.jpg


ギターは……夫が酔っぱらっていつでも弾けるようにここに置いてあります。
2階にも数本あって、邪魔なんですけど……。形も収納に向いてなくて困る。


このデスク、引出の下が空いているのがデザインのポイントなのですが、
ちょうど空いているのをいいことに、ついつい収納ボックスを入れてしまうのでした。
インテリア的にはダメなんでしょうけど、……便利なので……。

 living8.jpg


中には普段使わないけど、極まれに遊びたくなるゲーム機。
PS2とスーパーファミコンのコントローラー。
普段使うPS3はテレビボード内に収納、インターネット接続してます。


 living6.jpg

収納ボックスを入れていないとこんなにすっきり。
あぁやっぱりこの方が美しい。


デスクの上には、TIVOLIのウォルナット、ノートパソコン、ペン立て、
そしてルームフレグランスを置いています。

ベースはメイプルで、天板はウォルナット。
引出はメープル、チェリー、ウェンジ、ウォールナット、チーク、パドゥークの無垢を面材としています。
チェアの背もたれも同じ順序。

 living3.jpg

各樹種で引出が分かれているのではなく、引出自体は2段。
上はちょっとした封筒やすぐに取り出したい書類などを入れていて、
下は……まだ何も入れてません。

 living4.jpg


天板のウォルナットの厚みは2cm。
切り口が斜めになっているのは、使いやすいように、でしょうか。


 living7.jpg


チェアの座面は黒革です。
ほどよく弾力性があって、すわり心地はなかなか良いです。

背もたれの高さがそんなにないので、ゆっくりするには向いていませんが、
それでもカーブがついているので、それなりにフィット感はあります。

 living5.jpg


デスク91は、SONOの魅力である様々な樹種の持つ色の違い、
それを前面に出した引出が他のシリーズに比べて少ないのですが、
お揃いのチェアにしたことで、それを補うようになり、
SONOらしさが出てよかったと思っています。

最後に……いつもブログを書くときの私の目線……。



living9.jpg


お揃いのチェアにしなかったら、SONOの時計をデスクの上低めにつけたかったところですが、
チェアに、時計に…となるとちょっとくどすぎるので、
時計は探し中です。どんなのがいいかなぁ。
小さ目のものを、ちょうど窓台の少し上くらいの高さで、デスク中心線上に……
なんて思っています。



☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

Posted by [mai] | 15:20 | Comment [3] | TrackBack [0] | リビング

15 2012

オーディオ設備完成

連日、夫が新しいアイテムを買ってきて、
昨日我が家のオーディオ設備が一応の完成を迎えました。
まだケーブルを少し変えたいみたいなのですが、それは追々。


 kaden5.jpg


チェストがオーディオラックになってしまいました……。
広松木工の方からのお電話で、チェリーの色の変化が落ち着くまでは
上に何も乗せないか、乗せても日々移動させるように言われていたのに。
これは……無理……。


 kaden3.jpg


新しく買ったのは、ONKYOのアンプとデジタルメディアトランスポート。
CDプレーヤーは以前から使っていたものです。
アンプがとにかく大きいです。幅が30cm以上あります。

デジタルメディアトランスポートは、日々の音楽はほとんどi-Podでまかなっているので、
とっても良いお買いものでした。
しかも上位機種買ってきたらしい……。
i-Phoneもつなげるので、YouTubeなんかも良い音できけます。
今までもオーディオに直にケーブルでつないでいたのですが、
この方が良い音みたい。それに見た目にも美しいし。
むふふ、これで私の好きなアニメやキャラソンも……(オタクに片足つっこんでます)


 kaden4.jpg


この大きなアンプ、どれだけの仕事をしてくれるのか
私はあまり期待していなかったというか、スピーカーの変化だけでも十分だと思っていたのですが、
いやいや、良いです。「ここは映画館ですか?」「もしかしてライブ会場?」なんて思っちゃうくらい。


A-5VL(S)というデジタルアンプ。
TVやPCともつなげて、回路が全部で7つもあって使いきれないくらい。
当然好みの音のバランスに調節できるので、
昨日は、あーでもないこーでもないと微調整して、「これとこれ、どっちが好き?」
なんてきかれては、答えて……という作業をしていました。


 a5vl_main.gif
※ONKYO公式サイト A-5VL(S)


昨日まず感動したのは、コーネリアスを聴いた時で、
ステレオだってことを再認識しました。いろんな音が、それこそいろんなところから聞こえます。
それが映画館のような感覚。

次に、食後にソファでウトウトしていたら、U2でハッとして起き上がりました。
これが中音の良さか!と。ボーカルの伸びやかさが違うんです。音に広がりがあるように感じました。
ライブに来たみたいです!


我が家はTVをあまり見ず、
食事は必ず音楽をききながらとります。
ふたりで好きな音楽をきいては、話をして……
これで毎日がもっと楽しくなります♪
日中、家事をする時もベース音が胸にズンズンきて、それはもう最高に気分が良いです。


「オーディオ界は青天井だから、10万円で揃えたものをブログで書くんじゃないよ」

とは夫に言われたのですが、10万円でも私たちには十分!
私はここのところ感激しながら音楽をきいています。
ますます家にひきこもってしまいそう。

今日は土曜日ですが、夫は繁忙期につき出勤しているので
またひとりいろんな曲をきいて音を試してみます♪うーーん楽しい♪♪
まだ2階にダンボールが残っていることは忘れてしまおう。


☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

Posted by [mai] | 12:26 | Comment [6] | TrackBack [0] | 家電

13 2012

カーテンにおしっこ… とスピーカー事情

やられた……。

今朝起きたら、1階掃出し窓のリネンカーテンに、おしっこのまるい染みが。
間違いなく、chinちゃんです。

実は先日も、トイレの前のマットに粗相をしたばかりで、
そのマットに物が乗っていたので、隣のカーテンにしたのだと思います。

我が家のカーテンは全てリネンにしたので、
手洗いして縮むのを見越して1割長く縫製してもらっています。
そのため、床に20cmほどすっているのです。
そこに……おしっこ。


全部洗うにはまだ新しいカーテン。
カーテンレールにつけたまま部分的に、バケツに入れて重層で洗いました。

 neco38.jpg


すでに少しだけ縮んだように思います……。
乾いたら気にならなくなるかな。


そんなchinちゃんは今日も定位置、吹き抜けの窓の前のひだまりで朝寝してます。
ごめんねー。トイレ足りないかなぁ。

chinちゃんは、昔からトイレにうるさくて、
トイレが汚いままだといろんなところにおしっこやらうん〇やらしてくれます。
キッチンのシンクをカリカリしてふんばっているところを何度目撃したことか(汗)
いや、確かに四角くてトイレに似てるし、清潔だけども……。


現在はペットシートを敷いたトイレを2カ所置いているのですが、
(砂にもうるさいので、こまめにシートを取り換える作戦になりました)
仮住まいでは一度も粗相をしたことがなく、それでいけると思っていましたが、
どうやら、1階と2階にわけてトイレを置いたのが気に入らないようです。

新居に住み始めたころは、1階にふたつ並べていたので、
片方におしっこ、片方にうん〇、とできたのですが、
広松のチェストが届いてからは、スペースの問題で、ひとつのトイレを2階に移動したんです。

こうなったら、収まりが悪いけど、1階にふたつ並べるしかないかな。
またカーテンにされるよりいいですよね。



話はかわって、上の写真にも写っているスピーカー。
音に対してコスパが良いと評判らしいdaliのスピーカー。
昨日夫が買ってきた新入りさんです。


 kaden2.jpg



今までは夫が独身時代から使っていたONKYOの小さな5.1chにしていたのですが、
「スピーカーの数が多ければいいってものじゃない!」と夫が開眼したようで、
ちょうどウーファーの調子が悪くなっていたそれを手放すことにして、
新しく購入したのがこのdaliさん(品番とかは自分で買ってないのでよくわかりません)です。

昨晩、「やっちゃった」とメールが来たので、
あぁオーディオ買っちゃったんだ……と思ったら大正解でした。

今日はアンプを買うらしいです。


仕事も手に付かず、オーディオのことばかり考えているらしいので、
早いとこ買わせるしかありません。お金ないけど……。

けれど、新しいスピーカーはすこぶる好調で、
昨晩は音楽を聴きながらついつい1時までふたりで飲んだりしゃべったりしてしまいました。
中音に強いという話だったのですが、
今日きいてみたら低音も厚く感じて、

カーテンを洗いながら今まで気づかなかった音に感動しました……!


アンプが変わったら、もっとよくなるんだろうなぁ。
今晩も飲みすぎちゃう?


ちなみに、PCの音は現在はTIVOLIにつないでいます。
作業用BGMはこれでばっちりです。


 kaden.jpg


ラジオがききたくて、結婚祝いに友人におねだりしたものです。
レトロなビジュアルがとってもかわいい子で、お気に入りです。
局番は合わせづらいですけどね。

daliもTIVOLIもウォルナットです。
チェリーのチェストの上には少し重たいですが……まぁそのうち馴染んでください。
ウォルナットのデスクにはぴったりー♪

デスクについてはまた後日レポしたいと思っています。
だってお揃いのチェア買ってもらっちゃったんだもーん♪
日曜日着予定です。楽しみ~。


☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

Posted by [mai] | 12:19 | Comment [6] | TrackBack [0] | ねこ

11 2012

住友緑化 パーゴラとシンボルツリー

昨日は東側のご紹介だったので、今日は南側。

南側にはフルオープンサッシとウッドデッキ、パーゴラがあります。
こちらも緑化さんにお願いしました。


 gaikou13.jpg


デッキの大きさは2m×4m(よりちょっと小さい)くらいのサイズ。
4人くらいならお茶飲めます。
うちの父はどうしてもここでバーベキューしたいらしいですが
私は、春にパーゴラのバラの下でお茶飲みたいなぁ……なんて思っています。
あとは、夏にビールね。


外構を決めるのに、我が家にはデッキとパーゴラは必須でした。
もともとつるバラを育てているので、新居ではパーゴラに誘引を!と思っていたのです。
ウッドデッキというと、メンテナンスが大変なイメージがありますが、
どうせ、毎年バラをほどいて、剪定して、誘引しなおすので、
そのときにもうひとつデッキを塗る作業が加わればいいだけのこと……
と思えば、なんてことないのかなと思っています。


パーゴラにハンモックが夢でしたが……
どうやら叶わぬ夢だったようです。
というのも、このパーゴラ、ご覧の通り、とっても細い板が渡っています。
人がぶら下がるような設計になっていないんだそう。
施工業者さんに訊いてみたら、そういう答えでした。
残念です、ほんとに。


リビングの梁は、設計士さんの計らいで人がぶらさがっても大丈夫ですが、
こちらは、言わないとダメだったみたい……。


 gaikou14.jpg


デッキの下には砂利を敷いてもらいました。
なんとなく……雑草がデッキの隙間からこんにちはするような気がしたので。

格子上のフェンスは、いくつかあるパターンの中から選びましたが、
間隔はこちらで設定できました。
もともとはもう少し小さな正方形になるものなのですが、
バラを誘引したり、デッキに置く鉢植えへの日照だとかを考えて、
このサイズにしてもらったのでした。

今日はこのフェンスの前に、いくつかの植物を植えました。
……めちゃめちゃしんどかった………。
掘っても掘っても石にぶつかるんですよ。
それをよけるのがとにかく大変でした。腰いたい。

植えたのは絶賛ひいき中のこの子。

dupres.jpg


ジャクリーヌ・デュ・プレ。
私は白バラが大好き。そして夫のお気に入りのバラです。
赤いしべが特徴的な、花もちのよくない、はかないバラです。
まだ小さいので、地植えを機に大きくなってくれるといいなぁ。



建築ガラは、連絡をしたら緑化さんが引き取ってくれると言ってくれました。
ありがたやありがたや。
すでに物凄い量ですけど……、いいんですよね?


外壁についている照明は、ICさんと一緒に選んだマリンランプ。
ちょっと、下に付けすぎてるんじゃないかと思いますが、
もはやどうにもならないし、まぁいいかな。
明るさは程よく、灯りをつけたかんじも気に入っています。


手前にあるのは、シンボルツリー。
緑化さんのサービスで植えて頂いたジューンベリーです。
だいたい2m~2.5mくらい。大きくて嬉しい♪

本来のシンボルツリーは、まだ1mくらいのジャカランダ。
こちらは自分で南西の小さい庭に植えつけます。
それが育つまで寂しいから、何か樹を植えたいなぁとお願いしたのでした。




 gaikou15.jpg


格子の中に白い猫が見えますか?
chinちゃんは午後になるとここで日向ぼっこします。
かわいいあなたのおかげでカーテンが毛だらけよ。

午前中はここ。


 neco36.jpg


吹き抜けにある猫用窓の前が特等席。
気に入ってもらえてよかったです。
外から見ると、まるで絵のようで、「我が家の守り神みたいだね」って言われます。
守り神、午前限定なんですけど。


さぁ、明日も帰宅後、夕方までの間に少し何か植えられるかな?
がんばろー!


☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

Posted by [mai] | 17:58 | Comment [12] | TrackBack [0] | 外構

10 2012

住友緑化の外構とレンガの小道

我が家の外構は、住友緑化さんにお願いしました。
ウッドデッキとパーゴラ、立水栓、小さなレンガの塀、境界線のアルミフェンス。

そのうちの、東側の小さな塀を施工中の写真です。


 gaikou7.jpg

高さは、あとレンガ1段分。
ほんの気持ち程度の塀です。
スペースがないので、もともとはオープン外構に…という話だったのですが、
東京湾に近いせいか、風が強くて、ごみが吹き溜まってしまうのが嫌だったので
こうして小さな仕切りとしてレンガを積んでもらいました。

このレンガのかんじ、好きなんですよねぇ。
目地はここでも白にしてもらいました。


全ての施工が終わってから、
この家とレンガの間の細長いスペースに、小道を作るべく
先日チラリと写真をアップしたアンティークレンガを敷きました。



 gaikou8.jpg



まずは仮置き。

これだけなのに、ものすごく高かったです……。もう買えない……。
なので目地は多めに取っています。


gaikou9.jpg


レンガの塀の手前も少ないですが土にしてもらいました。
下草と一緒に、草花の種でも蒔こうかな、と。

 gaikou12.jpg


翌日、レンガを埋めていきました。
私は超アバウトなので、砂を敷いてならしたりなどしていません。
たいして転圧してないから、あとで小さな地盤沈下が起きたりして。
この土地自体が緩やかに傾いているので、平行もとっていません。
板をあてながら、なんとなくデコボコが少ないように。
水を撒いて、少し目をつめてみました。

まとまった時間が取れなかったので、少しずつ。


また翌日には目地に砂利を敷きました。

 gaikou10.jpg


それらしくなりました。
手前の枕木はまだ埋めていなくて、ただ置いてあるだけです。
コンクリ枕木なので重たくて動かないし、あとで時間のあるときにやろうかなと。
それにしてもこのコンクリ枕木、よくできています。
思い切って奮発して高いの買っちゃったんですよ♪
こちらのレポはまた後日。


東側に関しては、あとはもう植栽開始を待つばかりなのですが、
けっこうな重労働なので、今日はやめておきました。
だって昨日の、趣味でしているスポーツの試合で、全身筋肉痛なんだもの。


同じく東側にある玄関まわりはこう。

 gaikou11.jpg


端に写っているコンクリートの平板は緑化さんにしいてもらいました。
ポスト前は先ほどのコンクリ枕木を3枚敷きました。(写真はまだ敷いてません)
目地には砂利以外の何かを入れたいのですが……今は保留中。

まだ何も地植えしていないので、
このポストの足元の暴れまくっているロータスブリムストーンは置いてあるだけ。
ポストの脚はこの子で隠したいとずっと思っていて、
一昨年の冬にポット苗を買って育てていました。気が早すぎです。

右のバラは、ウォリアム・モリス。
つる扱いで育てていなかったので、短めですが、地植えを機につる仕立てにしようと思っています。
グリーンのポストの背景にアプリコットのバラ。うふふ。
今年の花は我慢して大きく育てたいと思っています。

北側にもスペースがあるので、こちらはホームセンターでレンガを買って敷こうと思っています。
そして、同じように両サイドには植栽。
日当たりは悪いですが、3時4時になると西日が少し入るので、白い壁面に反射して
それなりに育ちそうな気がしています。
少しずつ集めているギボウシを植えたいなぁ。
少しでも明るくなるように、白っぽいレンガにしようと思っています。


南側のウッドデッキとパーゴラ、小さなお庭はまた今度ご紹介しますね。
こちらはまだ何もしていないのです……。

仮住まいの前庭に、まだ7割くらいの鉢物を置いてあるので、早く連れてこなくちゃ。
植えるのに邪魔になりそうなので、まだあちらに。
早いとこ植え替えて、球根も植えなくちゃ~~。


☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

Posted by [mai] | 17:15 | Comment [6] | TrackBack [0] | 外構

08 2012

【入居前web内覧会】 2階サニタリー その2

これで入居前内覧会も最後になります。
浴室と2階のトイレのご紹介です。

……といっても標準に産毛が生えたくらいで、あまりおもしろくないかもしれませんが。


まず浴室から。

 nairan41.jpg


標準のLIXILのものです。
オプションで4面タイルにしたかったのですが、仕分けされてしまいました。
アクセントパネルはマーブルブラック。


浴槽は半身浴ができるようになっているもの。
水を使う量が少なくなるので選びました。


 nairan39.jpg



シャワーやタオルかけなどのメタルパーツは、サービスで変更してもらいました。
これはLIXILのメタルパーツキャンペーンに後からのせてもらったかんじ。

鏡に映っていますが、蓋はオプションで組蓋にしてもらいました。
ジャバラのものは掃除しにくいので。

北側なので、勾配天井になっています。
このために余分にお金がかかってしまいました。うーーんどうなんだろう。
他にお風呂持っていけなかったのかしら。
照明も北側だけ下がっています……。


 nairan40.jpg


多くの方がこの水色の物入れを嫌がっていますが、
私も嫌です、これ。なんでこの色?
普通にクリアにするとか白にするとかすればいいのに……。


旧居でもLIXILのお風呂を使っていましたが、このお風呂の床、かなりさらっとしています。
ヤスリのような細かな凹凸がそうしていて、それが結構な曲者です。

ほんとにやすっちゃうんですよ。
例えば洗面器の裏側、掃除でブラシをにぎる自分の爪……。
なので、無意識に行動するとあとでいろんなものがザラザラになってしまいます。
それでもこのお風呂を選んだのは、デザインが一番好みだったからです。
といっても、オプションでタイルにできるから…だったので、
それをあきらめた今では、なんでかはもうよくわからないことになっています。

しかしまぁ、結婚してからは小さなお風呂で暮らしたことしかなかったので
脚を伸ばして湯船につかれるだけでも幸せです。

あ、写真撮ってないですけど、お風呂の換気扇のスイッチ……あれどうにかならないのかな。
緑色の丸いの。そこだけ浮いちゃってますよ。
こういうのって、建ててみるまでわからないのおかしいですよね。
どうして教えてくれないんだろう。



では、気を取り直して、トイレ行ってみます。


 nairan43.jpg

便器はド標準です。
スイッチも便座についてるバージョン。これは……もはやどうでもよかったので。

このトイレも、最初は1階と同じくアクセントクロスでモリスを選んでいたのですが、
最終的に仕分けされてしまったのでした。

その代り、床を変更しました。
すみりんのものではなく、東リのサニタリータイルです。
確かプラス4万円くらい。


 nairan44.jpg


黒くて、少しまだらな模様の45cm角のサニタリータイル。
これは出来上がるまで吉と出るか凶と出るかわからなかったのですが、
個人的には中吉くらいですかね。
まぁ、よかった!けっこうかっこいいです。
この手前がアカシアのワイルドな床なので、それとのつながりも
軽めの色よりかっこいい系の方が良いかと思います。


 nairan42.jpg


ペーパーホルダーとタオルかけは支給しました。
どちらもa depecheさんの無骨なアイアンのものです。
これは家を建てる前から使いたかったものです。

付属のビスが短すぎるので、大工さんに別のもので留めてもらいました。
したがって、色があっていません。油性マジックででも塗ろうかと思います。
早く塗ればいいのに、まだ塗っていません。

ハーフサイズの物入れを付けてもらいました。
残念、写真撮ってませんでした。
上半分は片開きの扉つき、下半分はオープンになっていて、棚板が1枚。

上にはトイレットペーパーのストック。
下には、飾りと……トイレで読む用の漫画置いてます。えへ。
最初は「燃えよペン」で、今は「猫村さん」。
どのページを見てもよいものをセレクト。


このINAXのトイレについてはいろいろと考えるところがあります。
トイレなんてどれも同じでしょう?2階は標準でいいや、なんて思っていましたが、
もっとよく考えるべきでした。

というのも、
便座と便器の隙間……これ何?どうやって掃除するの?
それから、同じシリーズでもタンクレスとは便器の形が異なっていて、
傾斜が違うんですよ。
水が溜まっている部分も、タンクレスの方が多い。
このド標準のトイレは、傾斜がゆるく、水につかっていない、
そこに……まぁ、アレですよ。こびりつくんですよね。

朝の支度は2階でしてから、1階へ移動するので、
つまり……2階のトイレで〇〇〇することが非常に多く、
毎朝残念なことになってしまうんです!!!!!


これから家を建てられる方々は、
トイレも、ショールーム見に行った方がいいですよ。
ほんとそう思います。


以上、入居前の我が家でした。


これからは、外構のこと、夜バージョンの内覧会、
その他住み心地について綴っていけたらと思います。


☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

Posted by [mai] | 15:06 | Comment [6] | TrackBack [0] | web内覧会

07 2012

引っ越し祝いとさりげないクリスマス仕様

入居前内覧会、あと1回で終わりますが、今日は別件です。


 interia7.jpg


夫がいつも仕事でお世話になっているガーデンエディターのSさんから
引越し祝いにとっても素敵で、入手困難な人気作家さんのキャンドルをいただきました♪

こちらのブルーのキャンドルとホワイトにブルーの入ったものと、合計3本。
あんまり素敵なので火がつけられません!


 interia6.jpg


Sさんが原稿を書いてらっしゃる季刊誌「MY GARDEN」の秋号に掲載されていた
バラの育種家の岩下篤也さんの白バラ「ブノワ・マジメル」のために作られたキャンドル……
ではなくて、同じ作家さんのそれとはまた別のものです。

岩下さんのバラは雑誌でしか見たことがないのですが、
どれもとーーーっても素敵で、中でもブノワ・マジメルはネーミングにエピソードもあって
(もちろんフランス人俳優のブノワ・マジメル氏のことです!)
いつか我が家にもお迎えしたいバラで、
以前雑誌掲載された際には、「ブノワ・マジメルが欲しくなりました!!」
とSさんに感想をお伝えしたことがあったので、
もしかしたらそれにちなんで同じ作家さんのキャンドルを贈ってくださったのかもしれません。
※キャンドル作家さんのブログはこちら


キャンドルホルダーは妹の新婚旅行のポルトガル土産です。
タイムリーに、このキャンドルをいただいた翌々日にもらいました♪以心伝心♪


 interia4.jpg


パッケージも美しい。

「rosa turquoise」……
ターコイズブルーのように鮮やかなブルーではなく、
なんとも言えない優しいミルキーなブルーで
我が家のようなアンティーク感の少ない家でも馴染んでくれています。

ロウの垂れ方もアンティークな垂れ方をするよう計算されているそうなのですが、
やはりもったいなくて火を灯すなんてできないです。

Sさん、いつもどうもありがとうございます!!!
今年のクリスマスローズはアドバイスいただいたステルニーを地植えで多用したいと思っています。
(もう買っちゃった☆)


キャンドルといえば、クリスマスだけのものではないのですが、
まったくクリスマスらしくなっていない我が家を少しだけクリスマスらしくしてくれています。
あぁ、クリスマスイブ。振り替え休日だし、火つけちゃう??



お家ができたらクリスマスツリーを飾りたいと思っていたのですが、
残念ながら今年は見送ることになりそうです。
さりげなくクリスマスっぽく飾っているところといえば、キッチンの窓辺。


 interia3.jpg


結婚してすぐに買ったマリボウルのサンド。
(フロストはまだ借り住まいの階段に飾ってある……早く救出しないと)


 interia.jpg


どうも地味好みで……。色のない装飾。
松笠やヤシャの実、白樺のオーナメント……。
そこに小鳥の乗ったツリー型の木製バードコールを添えました。
クリスマスのつもりで買ったのではなかったのですが、ツリー型だということに気づいて。


キッチンなので、隣にはアルコール入りのスプレーが置いてあったりします。
使うから……便利だから……。でも同じ色なら違和感ないですよね(汗)

 interia2.jpg



マリボウルは形が特徴的で置いて置くだけでも絵になりますが、
光が入るとまた違った印象になるので、ガラスの物は窓辺に置くのが好きです。

窓がもう少しかわいいといいんですけどね!
あのクルクル回す取っ手、写真に撮ってみると気になりますね。



今月の週末は、夫婦で楽しんでいるスポーツの試合が多く、
せっかくの新居に友人を招いてクリスマスパーティーをする日も取れず、
まったく気合の入っていないクリスマス仕様なのでした。

もう少しがんばろう。



☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村


Posted by [mai] | 21:03 | Comment [2] | TrackBack [0] | インテリア

06 2012

【入居前web内覧会】 2階サニタリー その1

入居前の内覧会もこれで最後に…と思っていましたが、

2階のサニタリー……浴室、洗面室、トイレを一気にまとめてしまうと、
さすがに写真が多くなってしまうので、今回は2階洗面室のみのご紹介とします。



では、とーーーーっても小さな洗面室、どうぞ!


 nairan37.jpg


なにしろ狭いので全体の写真が撮れません。

壁紙はグレージュっぽい布目のサニタリー用のクロス。
何故だか気に入って、即決でした。

洗面台の奥には洗濯機置き場で、その上には2枚棚板を渡してもらいました。
少ししかないタオルや、ドライヤーとブラシを置いています。

 nairan36.jpg


床はサニタリーフロアのくるみホワイト。
これも何故だか気に入って即決。

よく白い床だと髪の毛が目立つといいますが、その通りです。
でも、思うほど落ちてないかも。
多分夫がせっせと拾っているのだと思います。むふふ。
実はまだ全部屋掃除機をかけるときしか掃除したことありません。


 nairan38.jpg


自分、写り込んでいます。お風呂の中から撮影しないと洗面台全体が撮れない……。

ノーリツの洗面台。これ、標準なんですね。
それすら知らずに、自分でこれを選びました。
三面鏡の中が収納になっているものは、
中の掃除を怠るのが目に見えていたので取りやめて、
普通の鏡をつけて、照明は支給しました。

丸いボウルが天板と一体型で、お掃除しやすくて、さらに水はねも少ないように思います。
これが当初の希望だった四角い実験用シンクのようなものだったら
きっとバッシャバシャだったのではないかなーと思います。


 nairan45.jpg


立ち上がりには、1階同様タイルを貼りました。
INAXのふつーうの白いタイル。
それでもマットかツルツルか、角アリかナシか、サイズはどうか……
などなど悩んで決めました。

スイッチとコンセントはここだけ陶器のものを支給しました。
なぜかコンセントがめちゃめちゃキツイです。
ドライヤー使う度に気合入れています。なんでここだけ……?

照明は積水エクステリアのマリンランプ。
推奨電球を同時購入しましたが、明るさ足りませんでした。
あとで違うものに付け替えたいと思います。
これじゃあ顔がよく見えない。


全体的に白っぽくて、病院のようなかんじで、
ここだけ別世界で雰囲気的には気に入っています。


これでは収納が足りないというのが多くの方の意見だと思いますが、
洗濯機のわきに、新婚当時から使っている無印のラックが置かれています。
別になくてもいいんだけど……捨てるのは忍びないので、ここに置かれました。
着替えを置いたりなんだりしていて、あれば使うものですね。

でも本当はその場所には素敵な洗濯籠をドーンと置くだけにしたかったです。
いつかその夢は叶うかしら。


ふたり暮らしだからか、物が少なく、
来客もないのでバスタオルのストックもそんなにないし……。
オープン棚なんてスカスカです。むしろ置くものがなくて物足りないくらいです。



何とも寂しい写真ばかりなので、おまけに今日の猫。


 neco35.jpg


どこにいるかわかりましたか?
chinちゃんは、humちゃんに追いかけられるとここに逃げているようです。
お姉さんなのにね。


☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

Posted by [mai] | 18:44 | Comment [2] | TrackBack [0] | web内覧会

05 2012

【入居前web内覧会】 寝室

入居前内覧会もあと数回で終わりそうです。
今回は寝室。なんの変哲もない寝室です。
カーテンもまだついていない頃なので、本当に……標準な寝室です。


 nairan28.jpg


ドアを開けると、6畳の小さな寝室。
窓は東側に2つと北側にひとつ。
床は資金不足につき標準の木質フロア、ダークチークです。

無垢の床と違ってワックス仕上げなので、日の光で反射します。
そして、つるっとして冷たいです。寝室、素足なのに…。

でもよくあるフローリングより高級感があって、なかなか良いです。
無垢に興味のない方だったら、これで全然OKかも。


 nairan29.jpg


残りの壁面は全て収納で、
夫婦ふたりの洋服が入っています。こちらは私のクローゼット。
収納、建具は全てダークチークです。


夫はこちらの少ない方(笑)

 nairan34.jpg


ここのクローゼットは両開きなのですが、
小さな寝室につきベッドがいっぱいいっぱいで、
もちろん開くのですが、ちょっと使いづらいことになっています。
夫がぶーぶー言っています。ま、仕方ないよね、小さなお家だから(他人事)


 nairan33.jpg


北東の部屋につき、天井は勾配になっています。
クローゼットの中も勾配になっています。今のところそれは何の不便もないです。

照明は60wLEDダウンライト3灯。
眩しくないようにとベッドに寝転んだ時に足元に来るよう位置にあります。

といっても、やはり見上げるとちょっと眩しいので、
読書灯をいつか置きたいなぁと妄想しています。


 nairan30.jpg


部屋のドアを閉めないと、その裏の収納は使えません。
ここにはおでかけ用コートをしまっています。

猫ドアをつけていないので、毎日開けっ放しで過ごしています。
特に来客の多い家でもないので、1年で数回しか閉じることはないのではないかと思います。


スイッチは支給のアメリカンスイッチのメタルプレートとダークブラウンのスイッチの組み合わせ。
3路スイッチで、部屋の入口とベッドサイドでon/offできます。
ベッドサイドのものは、寝転んだまま消せるように、高さを低く設置してもらいました。
これは建築中に変更してもらったところです。

この部屋は、収納の取っ手がステンレスなのと、
ベッドフレームがウォルナットとスチールの組み合わせなのとあって、
ダークブラウン、白、スチールでだいたいまとめています。


窓枠の上についているのは、ローマンシェードのブラケットです。
今は白いヘリンボーン織のリネンのシェードと、薄いリネンのレースカーテンを付けています。
このレースのカーテン、シャリ感があってかなり気に入っています。
カーテンのご紹介……早くしたいなぁ。でも部屋が汚いなぁ……。


これだけだと面白くないので、
寝室を出て、洗面室の入り口までご紹介します。


 nairan32.jpg


寝室を出て右手の様子。

寝室の向かいに洗面室、浴室が位置しています。
行き止まりに、小さな照明をポツンと垂らしています。
chikuniさんのアルミカップシェードランプです。驚くほど小さな照明。
通称「ベル」。夫が名づけました。

かなり低く垂らしていますが、動線上、この角には全く用がないので、
ぶつかることもありません。


 nairan31.jpg



明るさは10wとさりげないですが、
階段上のホールのダウンライトをつけずとも、
夜はここの照明を付けて寝室と洗面室を往復します。

アルミカップなので光は透過せず、下だけを照らします。
この下に、今は暫定的に手持ちの観葉植物を飾っています。


 nairan35.jpg


斑入りの赤いゴムの木。生育不良気味……。


本当はイメージ的にこういうのっぺりした葉のものでなく、
ミルクブッシュとか、形が特徴的でシルエットが映えるようなものが合いそうだなと
思ったりもしますが、当面はこの子に頑張ってもらいます。

日当たりがないので、昼間は窓際で日向ぼっこさせています。


と、まぁ普通の寝室でした。

次回は2階サニタリー。洗面、トイレ、浴室…まとめちゃおうかと思っています。



今日は楽天スーパーセールで注文していたアンティークレンガが届きました。
明日は砂利を買ってきてさっそく敷こうと思っています!!


 gaikou6.jpg


☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

Posted by [mai] | 16:05 | Comment [8] | TrackBack [0] | web内覧会

04 2012

広松木工のチェストが届きました

昨晩カーテンが届いて、今朝は広松木工のチェストが届きました。
どちらも自分で選んでおいてなんですが、
すごーーーーーーく素敵です!

今回は内覧会はお休みしてチェストのことを書きたいと思います。


広松木工の東京個展でオーダーしたのが9月末のことでした。
受注制作のため、我が家へ届いたのはそれからだいたい2か月後。
完成報告と発送日の確認の電話がきてから1週間後の今日、
ついに新居へ納品されました。

広松木工のSHIRLEYというシリーズのチェスト。
ダイニングの腰窓の下に置きます。

 kagu10.jpg



カーテンの房掛けをまだ取り付けていないのでダラーーンとしてますね(汗)

ダイニングテーブルは結婚してすぐに買ったもので、
4人掛けの天板が伸びるタイプ。ウォルナットの突板です。

床はチェリーのヘリンボーン。
こちらもまだ新しいので、チェストも床も、まだとても浅い色ですね。

我が家の家具はほとんどがウォルナットなので、相性がどうかと心配していましたが、
ベストマッチとはいかないまでも、そこまで違和感はないと思います。
これから飴色に変化していくことに期待します。

 kagu7.jpg


床と同じ樹種なので、置いたかんじはとてもすっきりしています。
ヘリンボーンが際立つような。

家を建てるまでは、別段好きな樹種ではなかったのですが、
すっかりチェリーびいきになってしまいました。
見た目も愛らしいですが、触り心地がとにかく良いんです。

今、同じ広松さんのデスクでこの記事をアップしているのですが、
こちらはウォルナットで、触ってみても「あぁ無垢だなぁ」としか思わないのですが、
チェリーは、とてもなめらかでさらっとしているんです。
デスクの脚はメイプルですが、それよりももっとなめらか!

 kagu9.jpg

引出の中はさすがにチェリーではないです。重くなりますし実用的でないですもんね。
つまみは、磨き真鍮。
極々シンプルなデザインなのに、これがさりげなく良いアクセントになっています。


 kagu8.jpg


観音開きの扉内側の、バネになっているところもチェリーでできています。
とても丁寧なつくりです。
棚板は各2枚ずつ付いていて、可動式です。

実はこの家具が我が家で一番高いお買い物です。
これほど高価な家具はうちにはありません。
それに車も持っていないので、たぶん、単品では一番高い買い物。
大事に大事に育てていきたい家具です。


この隣には中にしまう予定の物がダンボールに入って待機していますので、
ちゃっちゃとしまっていまいましょう。
上にはコンポが乗るのかな?
あんまりごちゃごちゃしたくないところですが、
……しちゃうんだろうなぁ……。

 kagu11.jpg
 テーブルの上の植物は日向ぼっこしているだけで普段は別の場所にあります


あぁ、とってもかわいい。
このチェストを見ながらだったら、ごはんがおかわりできちゃいそうです。


次回は内覧会の続き。寝室をご紹介したいと思います。




☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

Posted by [mai] | 17:07 | Comment [12] | TrackBack [0] | インテリア

03 2012

【入居前web内覧会】 ファミリースペース

外構工事が昨日で終わり、かわいい表札がつきました♪
あとは、自分で耕したり、植えこんだり、レンガ敷いたり……ですね。
寒いなー。
まだお家の中も片付いてないけど、球根は何がなんでも今月中に植えないと!



さて、内覧会ですが、今回は2階のファミリースペースです。

我が家は、夫婦ふたりと猫2匹の暮らしで、子供がおりません。
ずっと子供はほしいのですが、結婚5年目ですし、授かるかどうかも……。
望み薄なので、個室は寝室がひとつだけで、あとはオープンなスペースにしてあります。

それが我が家のファミリースペースです。


 nairan21.jpg

床はマルホンのアカシア12cm幅。
手違いで在庫を押さえていなかったりなんだりしましたが、なんとか実現しました。
この床、1階のアメリカンブラックチェリーとはまた違った感触で、
現場監督さんにもとても好評でした。無垢は、見た目以外にも楽しみがあって良いですね。
色幅があって、渦を巻くような木目がお気に入りです。
着工合意時には9cm幅だったのですが、結果的に12cmになってよかったです。


 nairan20.jpg

収納が3つ。
洋服がかけられるように、一応すべてに1本ずつバーがついています。
このフロアの建具は全てダークチークです。


東側に窓がふたつあって、その前にペンダントをひとつずつ垂らしています。

 nairan19.jpg


この照明、引き渡しに間に合わなかったので、
引っ越し後のぐちゃぐちゃが写らないように撮った
照明だけの写真でご容赦ください……。

吹きガラスの中にシャンデリア球が入っているもので、
HIGASHIYAさんで見かけて一目惚れしたものです。

この照明自体がとても素敵で、片方だけつけると、
もう片方の影が壁に映し出されてとてもきれいです。

この照明は完璧に飾り用なので、ここにもダウンライトを調光できるようになっています。
しかも、望み薄な子供用に、スイッチはセパレートできるようになっています。


南に面したバルコニーの前には干すクリーンがあって、
日々の洗濯物は、常に室内干しです。布団だけバルコニーに干しています。
2人なので、2日に一度程度の洗濯ペースです。

アイロンがけもここでするので、
収納のひとつにはアイロンや洗濯物干しセット、未アイロンのシャツなどを入れています。


 nairan22.jpg


吹き抜けに面している壁には、ステンドグラスと猫用の通り道。
真ん中の窓は開閉できます。

吹き抜けの上を壁にして、窓をつけたいと言い出したのは夫で、
ステンドグラスを入れたかったのに、入れる場所が見つからなかったところだったので
夫の家づくり一番のナイスアイディアでした♪


 nairan23.jpg


自作の納期ギリギリだったステンドグラス。
アンティークガラスを使っての初めての作品です。
ガラスの厚みが均一でなく、カットも難しかったですが、
仕上がりがワンランクアップして見えるので、がんばってよかった。
自然光を通してみると、ガラスのうねりが見えます。


 nairan25.jpg

隣にはトイレがあります。
ここのスイッチはスペースの問題で普通のスイッチ。


 nairan27.jpg


室内窓を開けると、南側にはFIXの窓が縦に2つ並んでいます。
下の方だけクリアになっていて、猫が外を見られるように……。
もっと使ってほしいなぁ。

窓台と猫の道とを平になるように施工してもらいました。


 nairan24.jpg

上はトップライト。
……微妙に汚れてるんですけど、もう届かないからきっとずっとこのままなんでしょうね。
微妙な気持ちになりましたが、ぐっと我慢して引き渡しを完了しました。
ソーラーバッテーリーで、ロールスクリーンを開閉できるようになっています。
夏場は暑いでしょうから閉じることになるんでしょうね。


 nairan26.jpg


見下ろすと猫の遊び場が一望できます。
といっても、日頃2階からリビングを見下ろすことはほとんどありませんけど。
梁の上をハタキでパタパタするのに窓が開けられて便利です。
まぁ、奥までは届きませんので、
思い切り掃除する時は下から脚立でお掃除することになると思います。
この1週間は下から椅子にのって適当にパタパタしてみました。


この記事を書いている間に、オーダーしていたカーテンが届きました!
我が家のカーテンは全て麻100%です。
水洗いできるように、長めにつくってもらいました。(リネンは縮みます)

ファミリースペースのカーテンがとーーーってもきれいです!
入居前内覧会が終わったら、カーテンのことも書けたら…と思います♪



☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

Posted by [mai] | 18:03 | Comment [4] | TrackBack [0] | web内覧会

02 2012

猫のための造作 使用状況

内覧会も2階へ移るところですが、今日はお休みします。

昨日、いいことあったんですよ♪
humちゃん、やってくれました。柱にのぼったんです!!!


 neco29.jpg


てっぺんまで!
そして、そのまま梁には上がれないので、棚の上にどん。


 neco30.jpg

爪を研ぎ始めたのも、ここ2日ほどの間でしたが、
まさか登ってくれるようになるとは。
上を見上げながらお尻をむずむずしていたので、「これは!」と思って
携帯カメラを構えたら、あっという間に上までよじ登りました。



 neco31.jpg


でも他のステップにジャンプはしてくれません……。
このステップ、それなりに考えて設置したのですが、
未だに第一歩が出ません。
抱っこして乗せることはできるのですが、そこから次へは行こうとしない。

使ってくれない理由を私なりに考えると、
まずこのステップが滑りやすい材質です。
それから、空間から空間へのジャンプではなく、
壁に面しているので、実際に有効な幅がステップの幅より狭いのかも。
そういう危険なところから、猫はジャンプしたいと思わないのかもしれません。

あるいはこのステップの間隔がもっと狭くて、
ジャンプではなく、階段のように駆け上がれるものであれば問題がなかったように思います。

実際にhumちゃんは体を伸ばして上のステップを覗いたりもしてくれました。
でも、ジャンプして上にはいかない……。


まだ入居1週間なので今後どう慣れてくれるかわかりませんから、
しつこく誘導してみようと思っています。


 neco32.jpg


ハタキで誘ってみたりして。




 neco26.jpg


ちなみにchinちゃんは、この高さから降りることもできませんでした(汗)
ずっと鳴き続けて、下ろしてって訴えてきました……。

まぁ初めからchinちゃんがこれらを使うとは考えていなかったので、
想定内です。コデブで運動神経が鈍い子なので……。


 neco27.jpg


階段の笠木にhumちゃんを乗せてみると、
一番下の段から一番上まで駆け上がりました。

でもまぁ、乗せてあげないと遊ばないんですよねぇ。

chinちゃんはご覧の通り、まったく興味ないです。寝るのが大好き。


吹き抜けの梁まわりのキャットウォークはというと……


 neco28.jpg

右の穴から出てきて、左の穴へ入る様子。

梁ではなく、壁に面してぐるりとまわした通路は使ってくれています。
梁を歩くのは その先に壁しかないからかまるで興味を示しません。

やはり、目的がないところへは行かないようです。。



うーん……なかなか思うようにはいかないですが、
爪とぎ柱は大正解だったことは言えます。
床からは、きちんと爪とぎとして使ってくれています。
営業さんありがとうございます!猫が使用中の画像を送ろうと思っています♪


今朝も、猫ステップに置いていたねずみのぬいぐるみ2匹が
床に散らばっていたので、夜中にhumちゃんが登ってステップから落とし、
しばらくそれで遊んでいたのが伺えます。



内覧会の途中でしたが、
猫の動きが面白いので、使用レポしちゃいました☆

また内覧会の続きアップしていきますね。


☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

Posted by [mai] | 23:18 | Comment [6] | TrackBack [0] | ねこ

01 2012

【入居前web内覧会】 階段

今日はシンボルツリーが植えられました!
明日で外構も終わります。表札がつきますよん♪


内覧会、本日のお題は「階段」です。
地味ですが、何枚も似たような写真が続きます……。

 nairan18.jpg

正面から撮った写真がなかった……。

階段は標準のラバーウッドの踏板で、塗装はミディアムオーク色。
蹴込み板、巾木はホワイトにしてもらいました。
(巾木は全室ホワイトです。)
3連のアメリカンスイッチは、階段、吹き抜け、リビングの照明のスイッチです。


 nairan14.jpg


手摺は散々悩んだ挙句、標準をアレンジすることに。
本当はANTRYさんの木製手摺を支給したかったんだけど……。
設計士さんに、手摺の連結部分の丸いキャップを外すして、
ブラケット部分は何か他のものを探しましょう!と言われ、値段も抑えられるし
そういうことになりました。
が……ブラケットは結局見つけられなかったそうで……。
まぁキャップがないだけでもいいかなぁ。

キャップを外すと、小口は無塗装なのですが、
その部分を面取りして塗装してもらいました。

この手摺り、けっこう細くて、握りやすいです。
いたって普通の見た目ですが、実用的ではあるのかな。


 nairan13.jpg


笠木は、猫が遊んだら面白いかなと、段々にしてもらいました。
リビング側からも良いアクセントになっていて、見た目に楽しいです。
ただし、今のところ猫は……遊びません。
無理やり乗せると段々を昇降しますが、自発的には乗らない……。



 nairan17.jpg


照明は、「丸いブラケットがいい」とリクエストしてICさんに選んでもらったもの。
これが結構かわいいやつで、なにげに気に入っています。
建築中に高さ変更をしてもらいました。
丸一個分上に上げてもらったんですよ。
元々頭にぶつかりはしないのですが、圧迫感があったので。

幕板は白にしてもらいました。


 nairan16.jpg


2階へ到着。
2階の木部は1トーン暗めです。このドアは寝室。
スイッチ関係はファミリースペースのライコン。
そしてインターホンのモニターです。1階には子機を置いています。
なぜそうしたかというと、1階の雰囲気をメカニカルなもので崩したくなかったからです。
1階はライコンも冷蔵庫と壁の間に隠してあります。


 nairan15.jpg


hoppieさんが、以前ブログに書かれていた階段の笠木の始末について
建築中に質問したところ、角ははがれやすいので、四角くポコっとカバーするように
笠木を重ねるのが普通の始末の仕方になっているようなのですが、
そうしなかったらどうなるのかときいたところ、
こうしてくれました。

すっきり一直線。
hoppieさんありがとうございます!

こういう細かな始末の仕方って、施主には特に確認されないことなので
できあがってから、「ん?」っと思うことが実は結構あるのではないかと思います。

ブログやっていてよかったなぁとつくづく思います。
みなさんのおかげでここまでこれたので、私も少しでも役立てるよう
いろいろブログに書いていけたらと思います。


次回は2階へ進出です!


☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

Posted by [mai] | 19:14 | Comment [10] | TrackBack [0] | web内覧会

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。