long season + home

アトリエ兼住居を建て替え計画中。理想のお家が建つまでの記録です。*long season web site*http://longseason.petit.cc/

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by [mai] | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

04 2012

広松木工のチェストが届きました

昨晩カーテンが届いて、今朝は広松木工のチェストが届きました。
どちらも自分で選んでおいてなんですが、
すごーーーーーーく素敵です!

今回は内覧会はお休みしてチェストのことを書きたいと思います。


広松木工の東京個展でオーダーしたのが9月末のことでした。
受注制作のため、我が家へ届いたのはそれからだいたい2か月後。
完成報告と発送日の確認の電話がきてから1週間後の今日、
ついに新居へ納品されました。

広松木工のSHIRLEYというシリーズのチェスト。
ダイニングの腰窓の下に置きます。

 kagu10.jpg



カーテンの房掛けをまだ取り付けていないのでダラーーンとしてますね(汗)

ダイニングテーブルは結婚してすぐに買ったもので、
4人掛けの天板が伸びるタイプ。ウォルナットの突板です。

床はチェリーのヘリンボーン。
こちらもまだ新しいので、チェストも床も、まだとても浅い色ですね。

我が家の家具はほとんどがウォルナットなので、相性がどうかと心配していましたが、
ベストマッチとはいかないまでも、そこまで違和感はないと思います。
これから飴色に変化していくことに期待します。

 kagu7.jpg


床と同じ樹種なので、置いたかんじはとてもすっきりしています。
ヘリンボーンが際立つような。

家を建てるまでは、別段好きな樹種ではなかったのですが、
すっかりチェリーびいきになってしまいました。
見た目も愛らしいですが、触り心地がとにかく良いんです。

今、同じ広松さんのデスクでこの記事をアップしているのですが、
こちらはウォルナットで、触ってみても「あぁ無垢だなぁ」としか思わないのですが、
チェリーは、とてもなめらかでさらっとしているんです。
デスクの脚はメイプルですが、それよりももっとなめらか!

 kagu9.jpg

引出の中はさすがにチェリーではないです。重くなりますし実用的でないですもんね。
つまみは、磨き真鍮。
極々シンプルなデザインなのに、これがさりげなく良いアクセントになっています。


 kagu8.jpg


観音開きの扉内側の、バネになっているところもチェリーでできています。
とても丁寧なつくりです。
棚板は各2枚ずつ付いていて、可動式です。

実はこの家具が我が家で一番高いお買い物です。
これほど高価な家具はうちにはありません。
それに車も持っていないので、たぶん、単品では一番高い買い物。
大事に大事に育てていきたい家具です。


この隣には中にしまう予定の物がダンボールに入って待機していますので、
ちゃっちゃとしまっていまいましょう。
上にはコンポが乗るのかな?
あんまりごちゃごちゃしたくないところですが、
……しちゃうんだろうなぁ……。

 kagu11.jpg
 テーブルの上の植物は日向ぼっこしているだけで普段は別の場所にあります


あぁ、とってもかわいい。
このチェストを見ながらだったら、ごはんがおかわりできちゃいそうです。


次回は内覧会の続き。寝室をご紹介したいと思います。




☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Posted by [mai] | 17:07 | Comment [12] | TrackBack [0] | インテリア

«prev | home | next»

[mai]さん、こんばんは。
チェスト~~~ってふざけてる場合ではありません(笑)ほんとに素敵ですね!すっごくいいと思います。
とっても上品です。こういうの私も大好きなんですよ。わが家はご承知のように家具蔵さんびいきなのですが、チェスト買うならやっぱりこういうデザインが好きなんです。家具蔵さんのも同じようなテイストですよ。

広松木工さんもいい仕事しますよね。実物を見たことがなく残念ながらわが家では採用しませんでしたが、ネットで無垢の家具を探していた時に、仕上がり感ですごくいいな・・とずっと気になっていた存在なんです。九州でしたよね?
実は、わが家でもまだ届いていない家具があります。それは寝室用のベッドフレーム2台。いま家具蔵さんで作っています。おととい納品予定のメールが来ました!今月の22日に納品予定です。クリスマスプレゼント?(笑)やっぱり4ヵ月待ちなんですよ・・発注したのはお盆前でした。ウォールナットの無垢なんです。楽しみ!
それで、このベッドフレームをオーダーする時、最後まで迷ったのが広松木工さんのものでした。どうしても実物を見て質感を確認したかったので見送ったのですが、かなり迷いました。

チェスト、chinちゃんがちょこんと乗っていてかわいらしいです。
リビングにもし置くのならこういうのいいです。うちも検討しようかな・・(笑)
つまみが真鍮なのもいいですね。グッドチョイスです。
私の楽器と一緒です(笑)たぶん、真鍮も表面処理していないですよね?真鍮はほおっておくと錆びます。触ると錆びます。でも、触らないわけにはいきませんよね・・でも大丈夫。できれば毎日乾拭きして下さい。そうすれば表面に酸化膜ができます。そしてその酸化膜はなんとも言えないちょっとくすんだ極上の輝きを放ってくれるはずです。これが真鍮でも表面にラッカーなどがかかっているとだめですし、メッキなどもってのほかです。真鍮の表面処理なしのものだけが成し得る極上の輝きなんですよ。ぜひぜひ試してみてください。
その酸化膜は光があたると虹色に輝きます。これも経年変化のだいご味です(^o^)

Commented by mazzy [URL] | 12/04 18:19| edit

maiさま

ブラックチェリーは柔らかさと温かみを持ち合わせた、本当にいい材ですよね。

うちはブラックチェリーより安いアルダー材でできた家具を結構持っているんですが、やはりチェリーとは似て非なるものです。

新居のキッチン前のカウンターにブラックチェリーを使いましたが、とってもいい色に変わってきました。人気があるのが分かります。

私はcoolな感じのするウォルナットよりもブラックチェリーが好きです。

これからどう変化していくか、とても楽しみですね。

Commented by スケヨシ [URL] | 12/04 19:45| edit

mazzyさん

こんばんは。コメントありがとうございます☆
このチェスト素敵ですよねー。家を建て始めたころから広松さんが気になっていて、
身の程もわきまえずに買っちゃいました。お金ありませーん。
みなさん、新築と同時に高価な家具も揃えてらっしゃいますが、
我が家にはそんな余裕はなく、このチェストとデスクを広松木工で買うだけで精いっぱいでした。

テレビボード以外にも、ベッドフレームも注文されているんですか!
さすがですね。
家具羅さん、父がチェアを注文していますが、やはり時間がかかるそうです。
確か9月には注文しているのですが、まだ連絡がないみたいです。
新婚当初からウォルナットやチークのような重めのトーンの木材が好きで、
ダイニングテーブル、チェア、テレビボード、ベッドフレーム……
安価なものですが、ウォルナットで揃えました。(お店はいろいろですが)
でも突板だと、だんだん角がはがれてきてしまうんですよね。
いつか無垢のものを買えたらいいなぁ。
今回チェリーにはまってしまったので、
いつかのダイニングテーブルは何にしようかと気の早い妄想をしています(笑)

広松木工、毎年9月に新宿で個展をするので、
来年は見に行かれてはいかがですか?楽しいですよ~。
それと、現品セールが超お買い得です!私はデスクを10%引きで買いました☆

真鍮、ピカピカの、そんなに好きじゃないんです。
だんだんくすんできますよね、そういう方が好きで。
このつまみは表面処理がどうとは書いてなかったので、よくわかりませんが、
昔勤めていたオーダーのウェディングドレスショップでは、店舗に真鍮が多く
ピカールで磨いていました。ドレスショップだからピカピカの方がいいのかな。
雑巾が黒緑色になったものです。
乾拭きしてみますね!ありがとうございます。

ホルンが何でできているか考えたことなかったのですが、真鍮なんですね~。
時が経つと味が出る素材は愛着が持てますね。

Commented by [mai] [URL] | 12/04 20:50| edit

スケヨシさん

こんばんは。コメントありがとうございます☆
このチェストも、メイプル、ブラックチェリー、ウォルナット、チークと選べて、
最初は、他の家具に合わせてウォルナットにしようかとも考えたのですが、
どう見てもこのデザインにはブラックチェリーが似合うんです。
それで、ここだけチェリーの家具にしちゃいました。

床材をチェリーにしてから、妙にチェリーが気になるようになって、
今ではすっかりチェリー好きになってしまいました。

ウォルナットの重厚感も好きですが、チェリーの抜け感もたまらないですよね。
どちらも経年変化しますが、チェリーの方が劇的だそうで、
今からとても楽しみにしています。

Commented by [mai] [URL] | 12/04 20:58| edit

たびたび、こんばんは。

ピカールご存知なんですね!さすがです(笑)
黒緑色になるのを知ってる人はそう多くないですよ。ちなみに、締め切った部屋でやると、いや~な臭いがします(^_^.)

家具蔵さんのベッドフレーム楽しみなんですよ。TVボードとダイニングテーブルがブラックチェリーです。なので、実は最初ベッドもチェリーで・・とも思ったのですが、家具蔵さんの企画・設計担当の部長さんに、ウォールナットのフローリングにウォールナットのベッドというのもなかなか出来ないので、ぜひ!・・とそそのかされて買っちゃいました(^.^)

http://blog.goo.ne.jp/alexander102st/e/39bc23f26b6985be8ea53c91a54a955d

チェリーの手触り感ってほんといいですよね~わかります。我が家のテーブルを触った感じは[mai]さんが表現しているまさにそのものです。ほんとになめらかで、もうひとつつけ加えるとしたら「すべすべ」なんです。
わが家もチェリーにはまった家族です(笑)

Commented by mazzy [URL] | 12/04 23:11| edit

綺麗なチェストに吸い寄せられてやってきました(^^)
シンプルですが、存在感があって素敵ですね(^-^)
チェリー好きの私としては、床に引き続いて、このチェストも
たまらないです(^-^;
これも一年もすると随分色目が変わってきそうですね。
ウォールナットも1年半もすると少し色の抜けた感じになって
きて、色の濃くなってくるチェリーとの差はかなり小さいものになってきます。
最終的には大して違和感ないくらいまで両者近づいてくる筈です。

そんな感じで家具類や床が最終形態にたどり着くまで2年といった所でしょうか。
じっくり変化を楽しめるのも無垢材の楽しさでもありますね(^-^)

Commented by Mr. [URL] | 12/05 02:16| edit

チェストめちゃ可愛いです!!

真鍮が、良い味出ていますね♪小さいのに存在感アリアリじゃないですか(^w^)


そんな高価なものなのですね!でも良い家具は一生もんですから、年々良い色になって、味が出て…楽しみになりますよねぇ。

うちにも良い家具ほしいなぁ--。



好みが似ているようですね!!だからかな--、常にmaiさんのブログ、チェックさせてもらっています(笑)


これからも宜しくお願いします!

Commented by 愛しのきこりん [URL] | 12/05 02:19| edit

おはようございます。

おおっ、出ましたね広松木工!

床とのマッチ感が良いカンジですね。これから飴色に変化してゆくのもまた楽しみですね~。

それよりも、広松木工のデスクって例のアレですか?私はそちらも気になりますです(笑)

Commented by まあくん [URL] | 12/05 08:06| edit

mazzyさん

ブログ拝見しました。
家具蔵さんのベッドフレーム、60mmのウォルナットなんですかー。
ものすごーーく高そう……。いいなぁ。
それはもう、それ見ちゃったら、他が安っぽく見えちゃいますよ。
寝室、床も家具もウォルナットで、とても大人な空間になりそうですね。
寝室は明るい部屋と落ちついた部屋と好みがわかれると思いますが、
私は暗めで、白い壁、白いカーテン(うちの場合)…とコントラストのきいたのが好きなので、
mazzyさんの寝室、とっても楽しみです。
納品されましたら、ぜひレポお願いしますね!

真鍮磨きといえば、ピカールですよね☆
ピカピカは苦手といいながら、磨くときれいになるのは快感でした。

Commented by [mai] [URL] | 12/05 14:08| edit

Mr.さん

コメントありごとうございます☆
心なしか、床の色が引き渡し時よりも濃くなってきたような気がしています。
マルホンのスタッフさんには、半年でかなり違うと言われたので、
夏には別の家のようになっているかもしれませんね~。楽しみ!
ダイニングテーブルのウォルナットは、4年でかなり色あせてきていて、
あまりウォルナットっぽくないんですよね。
早く馴染みそうです。
このチェストが一番色が薄いので、これからどうなっていくのかとても楽しみです。

Commented by [mai] [URL] | 12/05 14:14| edit

愛しのきこりんさん

コメントありがとうございます☆
すいません書き方が悪くて……
このチェストが特別高いわけではなく、我が家にとっては大きな買い物だったんです。
このチェストは30万円弱でした。
うちのソファもテーブルも10万円レベルのものなので。
新築で家具を揃えてらっしゃる方々、羨ましいです。でももうお金がなーい!
そんな中、思い切ってお気に入りの家具が買えてよかったです♪

教えていただいた愛しのきこりんさんのブログも楽しく読ませていただいてます。
カフェ窓、いいなぁ。ANTRYさんのかな?
私は泡ガラス派です☆うちには付けるところないんですよねぇ。
階段につけてみたかったです。それか、玄関が見えるように…とか。
今更遅いですけどね。

こちらこそよろしくお願いしますね☆
よかったらリンクはらせてくださいね~。

Commented by [mai] [URL] | 12/05 14:23| edit

まぁくんさん

コメントありがとうございます☆
そうですよー例のデスクです。SONOの90のデスクです♪
まだチェアがないので、写真に撮ると微妙すぎて……。
引っ越し祝いに母がSONOのチェアをプレゼントしてくれると言ってくれたので
揃ったらアップしますね!!
ウォルナットの天板が我が家の家具とマッチして良いかんじです。
そしてSONOのカラフルな引出がもうめちゃくちゃかわいいです。
夫の大のお気に入りです。

Commented by [mai] [URL] | 12/05 15:10| edit

TrackBackURL: http://longseasonplushome.blog.fc2.com/tb.php/109-c4818283

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。