long season + home

アトリエ兼住居を建て替え計画中。理想のお家が建つまでの記録です。*long season web site*http://longseason.petit.cc/

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by [mai] | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

11 2012

住友緑化 パーゴラとシンボルツリー

昨日は東側のご紹介だったので、今日は南側。

南側にはフルオープンサッシとウッドデッキ、パーゴラがあります。
こちらも緑化さんにお願いしました。


 gaikou13.jpg


デッキの大きさは2m×4m(よりちょっと小さい)くらいのサイズ。
4人くらいならお茶飲めます。
うちの父はどうしてもここでバーベキューしたいらしいですが
私は、春にパーゴラのバラの下でお茶飲みたいなぁ……なんて思っています。
あとは、夏にビールね。


外構を決めるのに、我が家にはデッキとパーゴラは必須でした。
もともとつるバラを育てているので、新居ではパーゴラに誘引を!と思っていたのです。
ウッドデッキというと、メンテナンスが大変なイメージがありますが、
どうせ、毎年バラをほどいて、剪定して、誘引しなおすので、
そのときにもうひとつデッキを塗る作業が加わればいいだけのこと……
と思えば、なんてことないのかなと思っています。


パーゴラにハンモックが夢でしたが……
どうやら叶わぬ夢だったようです。
というのも、このパーゴラ、ご覧の通り、とっても細い板が渡っています。
人がぶら下がるような設計になっていないんだそう。
施工業者さんに訊いてみたら、そういう答えでした。
残念です、ほんとに。


リビングの梁は、設計士さんの計らいで人がぶらさがっても大丈夫ですが、
こちらは、言わないとダメだったみたい……。


 gaikou14.jpg


デッキの下には砂利を敷いてもらいました。
なんとなく……雑草がデッキの隙間からこんにちはするような気がしたので。

格子上のフェンスは、いくつかあるパターンの中から選びましたが、
間隔はこちらで設定できました。
もともとはもう少し小さな正方形になるものなのですが、
バラを誘引したり、デッキに置く鉢植えへの日照だとかを考えて、
このサイズにしてもらったのでした。

今日はこのフェンスの前に、いくつかの植物を植えました。
……めちゃめちゃしんどかった………。
掘っても掘っても石にぶつかるんですよ。
それをよけるのがとにかく大変でした。腰いたい。

植えたのは絶賛ひいき中のこの子。

dupres.jpg


ジャクリーヌ・デュ・プレ。
私は白バラが大好き。そして夫のお気に入りのバラです。
赤いしべが特徴的な、花もちのよくない、はかないバラです。
まだ小さいので、地植えを機に大きくなってくれるといいなぁ。



建築ガラは、連絡をしたら緑化さんが引き取ってくれると言ってくれました。
ありがたやありがたや。
すでに物凄い量ですけど……、いいんですよね?


外壁についている照明は、ICさんと一緒に選んだマリンランプ。
ちょっと、下に付けすぎてるんじゃないかと思いますが、
もはやどうにもならないし、まぁいいかな。
明るさは程よく、灯りをつけたかんじも気に入っています。


手前にあるのは、シンボルツリー。
緑化さんのサービスで植えて頂いたジューンベリーです。
だいたい2m~2.5mくらい。大きくて嬉しい♪

本来のシンボルツリーは、まだ1mくらいのジャカランダ。
こちらは自分で南西の小さい庭に植えつけます。
それが育つまで寂しいから、何か樹を植えたいなぁとお願いしたのでした。




 gaikou15.jpg


格子の中に白い猫が見えますか?
chinちゃんは午後になるとここで日向ぼっこします。
かわいいあなたのおかげでカーテンが毛だらけよ。

午前中はここ。


 neco36.jpg


吹き抜けにある猫用窓の前が特等席。
気に入ってもらえてよかったです。
外から見ると、まるで絵のようで、「我が家の守り神みたいだね」って言われます。
守り神、午前限定なんですけど。


さぁ、明日も帰宅後、夕方までの間に少し何か植えられるかな?
がんばろー!


☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Posted by [mai] | 17:58 | Comment [12] | TrackBack [0] | 外構

«prev | home | next»

こんばんは!

スゴイペースでのアップですね(^^)

さて、今日はデッキスペースとパーゴラですか☆
僕もパーゴラとハンモックをやりたかったんですが
今のところ予定は未定ですね(笑)

うちにもまだ紹介してませんが
マリンランプありますよ~!

いいですよね☆

そしてchinちゃんカワイイですね~!
守り神がんばってもらわないと(^^)

Commented by hoppie [URL] | 12/11 18:26| edit

コメントありがとうございます☆
えへへ、暇してるのがバレちゃいましたか。
そのくせ家の中にはダンボールが転がっているんですよね。

パーゴラにハンモック、是非実現してください!
設計段階で言わないとダメなんですね。ぬかりました。
外のマリンランプは、フロストのカバーで、
ぽわんとした灯りがお気に入りポイントです。

我が家の守り神は……夕方はソファの上の綿毛布にくるまって寝ています。
守ってないですね……。

Commented by [mai] [URL] | 12/11 18:48| edit

こんばんは。

パーゴラ、やっぱりいいですねえ。
付けようかなあ・・・。

お花もキレイですね。
ラナは見るのは好きなんですけど土いじりがあんまりなので、せっかくの南側もさみしい限りです。

そして、ニャンコちゃん、可愛い♡

Commented by シキジカ・ラナ [URL] | 12/11 19:37| edit

こんばんは。

ジャガランタって街路樹にも使われている、大きくなる木ですよね。
我が家はその木を室内に地植えしたいと要望していました。
結局、断熱やらの関係であっけなく断られましたが・・・。

植栽って家とともに成長していくのでとても愛着がわきます。
ジューンベリーとジャガランタ、大きく育つと良いですね。

Commented by スケヨシ [URL] | 12/11 22:10| edit

コメントありがとうございます☆

パーゴラの目的って、実は私わかっていないのですが、
そこにオーニングをつけて日よけにしたりするんでしょうか……。
我が家はもっぱら藤棚のような利用方法を考えています。
でもデッキに囲いがあると、それだけでかっこいいですよね。
けっこういいお値段しましたよー。長い梁が高いのかな?

土いじりは、一軒家に住むようになった数年前から始めました♪
楽しいですよ!

Commented by [mai] [URL] | 12/13 10:45| edit

コメントありがとうございます☆

そうです、南米の紫の桜ジャカランです♪
でもこれは園芸改良された矮性のもので、3mほどしか大きくならないみたいです。
15mくらいになる種も、ご近所からいただいて実生で育てているのですが
まだ15cmほどです(苦笑)ひとつダメにしましたし……なかなか難しいです。

ジャカランダを室内とはかなりのチャレンジャーですね!
中庭ってことですか?それともコンサバトリーとか?
屋上緑化も雨漏りの原因になるそうなので、すみりんは渋い顔しそうですよね。
そういうのって設計事務所に依頼すると思い切ってやってくれそうです。
(かつて設計事務所に図面をひいてもらったら、バルコニーに植栽やコンサバがあり、
それはそれは魅力的でした……)

近所にジャカランダの大木を育てている大地主さんの家があって、
それに憧れているんです♪

Commented by [mai] [URL] | 12/13 10:55| edit

[mai]さん、こんばんは
ばら、いいですね~chinちゃんも下を見下ろして鑑賞してるのかな?(笑)

そして、この「ジャクリーヌ・デュ・プレ」という名前に反応してしまいました。

ジャクリーヌ・デュ・プレといえば、伝説の名チェリストの名前です。
天才の名をほしいままにした女性チェリストでしたが、多発性硬化症という難病が原因で20代で演奏活動をやめ、40歳そこそこで亡くなってしまったのです。

結婚した相手が、指揮者のダニエル・バレンボイムだったことは有名です。

このバラはもしかして彼女に関係あるのでしょうか?

すごく可憐なバラですね。

Commented by mazzy [URL] | 12/17 18:03| edit

こんにちは。
このバラは1988年にイギリスの伝統あるローズブリーダーであるハークネス社で作出されたものです。
名チェリストだったジャクリーヌに、「あなたの名前の薔薇を」という申し出があったとき、
多発性硬化症が進行して視力が衰えていた状態で、
いくつかの候補となった薔薇の中から、香りでこの薔薇を選んだそうです。

Commented by sawa [URL] | 12/18 13:09| edit

mazzyさん

こんばんは。コメントありがとうございます☆
sawaさんが回答してくださいましたが、
チェリストのジャクリーヌ・デュ・プレさんに関係ありまくりですよ!
すいません、不勉強なもので、クラシック音楽にはかなり疎いのですが、
せっかくこのバラを育てているんだから、彼女の音楽をきいてみたいなと思っています。
「香りで決めた…」というわりには、そこまで強香ではないように思います。
まだ花数がそれほどないからでしょうか。
早朝に開きかける姿がとてもきれいで、花の季節には早起きをしないといけません(笑)

花弁が巻き巻きのぽってりしたバラも素敵ですが、
こういうさりげないバラは飽きることなく見ていられそうですよね。

Commented by [mai] [URL] | 12/18 18:31| edit

sawaさん

こんにちは、コメントありがとうございます☆
いつもお世話になっております。
香りで……というお話、そういえば、どこかで読んだ記憶が。
瞬時に情報が出てくるのはさすがですね!!

今回いただいた見本誌、読み応えがあって手放せません♪
毎度表紙のバラに心惹かれてしまって、今回も……。
でも春にヴィオレットの新苗を買って……似てますよね。

いつもありがとうございます!

Commented by [mai] [URL] | 12/18 18:42| edit

こんばんは、やっぱりジャクリーヌ・デュ・プレさんに関係おおありなんですね。
コメントいただいてからWeb検索したらちゃんと出てました。
それにしても、音楽家の名前がついたバラの花・・なんだかそれだけでもイメージがふくらみます。

バラというと今まではワンパターンの姿しか浮かばなかったんですけど、こうやって見てみると奥深いんだなということがよくわかります。

あったかくなったらチャレンジしてみようと思います。まずは簡単なやつから・・(笑)

Commented by mazzy [URL] | 12/20 00:28| edit

mazzyさん

こんばんは。
好きな著名人の名前のついた花は欲しくなってしまいますよね。
私もウィリアム・モリスはお花もかわいくて好きですが、
実は名前買いなんですよ。あまりイングリッシュローズって持っていないし。

mazzyさんのお家には。きっとバラの花がよくお似合いになると思いますよ♪
どんなお花を選ぶのか楽しみにしていますね!

Commented by [mai] [URL] | 12/23 18:08| edit

TrackBackURL: http://longseasonplushome.blog.fc2.com/tb.php/115-db09b673

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。