FC2ブログ

long season + home

アトリエ兼住居を建て替え計画中。理想のお家が建つまでの記録です。*long season web site*http://longseason.petit.cc/

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by [mai] | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

29 2012

床暖房と床材

床は一番拘った部分です。

すみりんに決めたのもなんとなくとは言え、無垢の床にしたかったからです。
そして、私にはもうひとつ希望があって、


 どうしてもヘリンボーンに張りたい!


ところが、すみりんではヘリンボーンに張るのが難しいとのことで、
なんと最初の設計士さんには無理だと言われてしまったんです。

隣に座っていた営業さんは、
「かつて成城の展示場がヘリンボーンだったからできるはずだとは思うんですが……」
と言ってくれているのに!

何度かの打ち合わせを重ねるうちに、
すみりんの製品ではなく、
マルホンという木材屋さんの製品であれば可能だということがわかりました。

設計士さんの怠慢ですよね……。

結局ヘリンボーンに張れることになったのでよかったのですが。

少しノスタルジックなお家にしたくて、
ヘリンボーンのクラシカルな部分を、仰々しくなく使えたら……と思っていたんですよね。


 maruhon 4
 画像はマルホンさんからお借りしています


そして採用が決まったのですが、
LDは床暖房にしたかったので、床暖対応の寄木張りができるアッシュという木材を提案されました。
上の写真がアッシュです。

サンプルではなく、写真でしか見ていなかったので、
タイル決めと一緒に、営業さんとマルホンのショールームにいきました。

そこで実物を見たら………


ash.jpg



なんだか木目がはっきりしすぎて、アニマルなかんじ。
寄木されていると余計にワイルドで。
好みの問題なのですが、(実際うちの父にアッシュを見せたら気に入っていました)
もともと、チークやウォールナット系の床材にしたかったので、
穏やかな木目が好きなんですね。

アッシュ以外で床暖対応なバーチも候補に挙がりました。
けれど、暗めの床にしたいのに、バーチは明るすぎます。
キラキラと光って、とてもきれいなんですけど、イメージと違いました。



マルホンのショールームのスタッフさんに無垢の床との付き合い方を教えていただきながら、
床暖房についてのお話をしました。

断言はされていませんでしたが、お話から察するに、
「無垢の床は、床暖房に向いてない」ということなのだと解釈しました。

床暖対応の無垢材は、床暖房と床材の間に熱伝導を和らげるものを挟んでいるそうです。

床を温めるための床暖房なのに、矛盾していませんか?
無垢の木は熱に弱く、効率が悪いのだそうです。

床暖を優先して、限られた木材から選ぶのか……。

なんだか本末転倒ですよね。



というわけで、床暖房、すっぱりあきらめました!!!


となると、エネファームの必要性も絡んできてしまって……。
話がそれてしまうので、エネファームはまた別にして。

さて、私が選んだのはなんの木材でしょうか。
手持ちの家具との絡みもあるので……また次回!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

☆ランキング参加してみました☆


スポンサーサイト

Posted by [mai] | 00:41 | Comment [4] | TrackBack [0] | リビング

«prev | home | next»

はじめまして!
hoppieと申します。

うちも、床で住林選びました!

続き楽しみにしてます!

Commented by hoppie [URL] | 06/29 12:57| edit

コメントありがとうございます。
ブラックチェリーのhoppiさんですよね☆
ブログ楽しく拝読しています。

結果的にすみりんの床材を採用することにならなかったのですが、
すみりんの無垢材、素敵ですよね。
実は我が家の床も……
おっと、これから続きを書きますので、また遊びにきてくださいね♪

Commented by [mai] [URL] | 06/29 14:20| edit

ヘリンボーン床で思わず反応してしまいました(^^)
我が家も採用予定です☆(今のところ)
とっても素敵ですよね。

私もリビングを出来ればやりたかったのが本音ですが、旦那の意向で寝室になりました。リビング羨ましいo(^▽^)o
今後更新楽しみにしています。

Commented by ayumama [URL] | 06/29 15:14| edit

コメントありがとうございます。
ブログ拝見しました☆寝室をヘリンボーンなんて、豪華ですね!
ベッドで隠れてしまってもったいないような……。
我が家は6畳の寝室だからほとんどベッド(涙)
9畳あれば相当広々とした寝室ですよねぇ♪羨ましいです。

ヘリンボーンって、職人さんが限られているのか、すみりんでは渋い顔されますよね。
前に工務店も視野に入れていたときは、全然普通にできるって言われたんですけど。
ニーズが違うのかな……。
ぜひぜひヘリンボーン採用してください☆☆楽しみにしてます。

Commented by [mai] [URL] | 06/29 17:08| edit

TrackBackURL: http://longseasonplushome.blog.fc2.com/tb.php/12-0ea344cf

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。