long season + home

アトリエ兼住居を建て替え計画中。理想のお家が建つまでの記録です。*long season web site*http://longseason.petit.cc/

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by [mai] | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

19 2012

色合わせ 建具と窓台と巾木と階段

朝出かける時に、囲いを設置してるのを見ましたが、
先ほど帰ってきたら、こんなんなってましたー☆☆

 ie3.jpg

今まで実際に土地の中を歩きながら妄想にふけっていたのに、
もう簡単には入れなくなってしまいました。

そして、看板出ました!

 ie4.jpg

モザイクだらけですけど……。
ご近所の方々に、家建てる宣言しちゃいました♪


さて……お家の内装のこと。

いろいろな木部が家の中にはあるので、
それを色合わせしていくのが意外と難しいですよね。

我が家の場合は、個室も少なく、階ごとに違うだけなので、
ざっくりとした分け方なのですが……

1階の床がアメリカンブラックチェリー。
2階の床がアカシア。(ブラックウォルナットに似た色です)
建具はそれぞれ、1階がミディアムオーク、2階はダークチークにしています。

窓は3辺クロス巻に窓台、なのですが、
こちらも基本的には1階がミディアムオーク、2階はダークチークです。

「基本的には」というのは、例外があるからなのですが、
キッチンと吹き抜け上部は、その基本を崩してあります。

というのも、キッチンは永大のネイキッドチークという少し重ためのトーンのものなので、
床はチェリーですが、目線は腰より上と揃えた方が良いかと思い、
この部分は1階にもかかわらずダークチークにしています。

吹き抜けは逆に、下からの目線しかないので(我が家の吹き抜けは2階は腰壁でなく壁です)
1階に合わせてミディアムオークにしています。
1階から続くキャットウォーク、吹き抜けの窓台、ひとつの空間なのに
途中で色が変わっていたらおかしいですよね。

悩みどころの階段ですが、こちらは1階に合わせました。
リビング階段で常に階段が視界に入ること、
2階に上るときより、1階に下りてくる方が
足元や床へのつながりを気にするように思ったからです。

踏板がミディアムオーク、蹴り込み板はホワイトにしました。
かわいらしい印象になるこのパターンの階段が好きなので、
途中でこちらに変更してもらいました。
手摺、笠木も当然ミディアムオークです。


巾木は当初、建具に合わせた色にしていたのですが、
階段の変更に伴い、すべてエレガントホワイトに変更しました。
これ最近の流行なんですかね……。
こうしているお家が多いように思います。

玄関についてですが
手すり(クレストの縦型のものを設置します)はミディアムオークですが
框はチェリー。床がチェリーですからね。

階段は、標準にチェリーがないことに加え、
チェリー近似色に塗装するよりも、ミディアムオークの色味の方が、
2階とのつながりが持てることや、
階段をチェリーにするなら建具も窓台もチェリーにしなくてはいけないということで、
標準のミディアムオークのままにしました。



ここで我が家のリビングドアについて少し触れさせてください。


すみりんの標準のドア、シンプルでこれといって不満はないのですが、
リビングドアはどうも好きなのがなくて……。

玄関からの人が見えるように、
標準と同じく窓入りのものが良いのですが、
縦スリットでも、正方形の小窓が並ぶタイプもモダンすぎるようで。
かといって全面窓っていうのも……。

ここでも珍しく夫が「好きなドアがない」と言い出したんですよ。

希望としては、ドアの上半分が窓になっているドアなのですが、
室内ドアのカタログをいろいろ見せてもらいましたが、
これがなかなかみつからなくて……。

最終的には、すみりん側で探してくれた
住友クレストの2×4用のドアを使うことになりました。

ほんとはシンプソンのドアの

   door2.jpg

こんなのとか

   door3.jpg

こんなのがよかったんですが、
さすがに建具はわがまま言えませんでした。
でもシンプソンの中でもフツーーのドアだし、
探して頂いたクレストのドアと似てなくもないので、良しとしましょう!

標準からは1万円ちょっとの値上がりでした。



以上我が家の建具と巾木と窓台と階段のカラーのお話でした☆



☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Posted by [mai] | 19:59 | Comment [4] | TrackBack [0] | インテリア

«prev | home | next»

こんにちは。

色合わせ、大変ですよねー。
でも、maiさんの所は綺麗にそろいそうですね(^-^)

うちはとっても悩んでいるのですが、
最近うちあわせにもその話題がめっきりでなくなりました。
どうなるんだろうか(汗)

リビングドア、探してもらえてよかったですね!
2x4だと標準ドアも変わってくるのですね・・・
どんなドアなのか楽しみです☆

Commented by まめこ [URL] | 07/19 21:41| edit

まめこさん

巾木を床の色と揃えていたら、
きっと色合わせが大変だったんじゃないかと思います。
階段登り切ったところから切り替えることになるのかな?
それから、猫の通り道の枠は白なのに、巾木はダークチークとか
わけわからないことになってそうな……。

うちも何度か色合わせのことを話したのですが、
解決しないままで、大丈夫かなーと思っていたら、
着工合意前に不明な箇所を全部決める日があって、
その時に一気にやっつけましたよ。
まめこさんのお家もきっとこれからまとめて決めますよ!

リビングドアは、まぁ普通なかんじなのですが、
上だけ窓がよかったんです。
画像が見つけられなかったので、出来上がったらアップしまーす☆

Commented by [mai] [URL] | 07/20 10:03| edit

巾木と階段の幕板は
当初床に合わせてたんですが
実際に取り付けられてから
「やっぱり白がよかった~」
と思い始めて見積もりをとったら
家の中すべて取り替えで10万円ほどかかると聞き
幕板のみ白に変えました。

巾木は白で統一が
ほんとに最近の流行な気がします。

まあうちは「ウッディさがさらに出る」
ということで納得しようと思います(笑)

手摺もかなり「木」ですので(^^)

Commented by hoppie [URL] | 07/20 10:30| edit

施工後に変更なんてできるんですねー!
でもこういうのって、実際に見てみないとわからないですよね。
私も巾木や建具の色がどこでどう交わるから、
色をどこで合わせて……とか、
最近になってやっと考えるようになりました。
ブログやってよかったと思うことの一つです。

幕板は、設計士さんがさらっと「白でいいですよね~」と。
そんなものなのかと思って、帰宅後検索したら、
白の施工例が多かったので、これも流行なのかなぁ……。
壁紙の色に合わせて、空間を広く感じさせるためでしょうか。

巾木については、最初はどちらでもよかったのですが、
色合わせが大変そうなので、白にしました。
hoppieさんのお宅は1,2階ともチェリーだから、
巾木もチェリーでOKですよ☆

色合わせをいろいろ想像していますが、
土間をぐるりと回るチェリーの框の上に、
白の巾木のっかてくるのが
出来上がって来ないと成功か失敗かわからないですね。
うまく収まってくれるといいのですが。

Commented by [mai] [URL] | 07/20 14:41| edit

TrackBackURL: http://longseasonplushome.blog.fc2.com/tb.php/33-f8821fd9

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。