long season + home

アトリエ兼住居を建て替え計画中。理想のお家が建つまでの記録です。*long season web site*http://longseason.petit.cc/

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by [mai] | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

20 2012

何の変哲もない寝室

今まで何度か寝室のことを書こうとしたのですが、
おもしろくなかったので、アップできずにいました。
さすがに少しくらい触れておこうかと思います。

今日のテーマは寝室です!



といっても、特別なことがひとつもなくて……(汗)

まず、6畳。ベッド置いたらいっぱいいっぱいです。
我が家のベッドは、ウォルナットの背板のついたクイーンサイズ。
わりとシャープなデザインです。
たまに角に脛をぶつけて悶絶するようなかんじです。

北東に面しているので、天井は一部勾配があります。

それから、東に縦辷出し窓2つ、北に小さな辷出し窓1つ。
北側は型ガラスで、今のところカーテンを付ける予定はありません。
東の2つは、ちょうどベッドを置いてシンメトリーになるようにしたいなと。
カーテンは窓枠外にローマンシェードと
レースのカーテンをカフェカーテンのように窓枠内に収めるつもり。

ベッドリネンは、今は白と薄いグリーンを使っていますが、
じわじわとアイリッシュリネンで揃えたいなぁと思っています。
今年はお家買うから、来年かなぁ……。

ですから、だいぶ地味なお部屋。
カーテンは色入れてもいいかな…とも思ったのですが、
今のところは冒険する予定はないのでした。


小さなお家なので、ウォークインクローゼットを作るスペースはなく、
部屋の2面にクローゼットをびっしり設置することになりました。
カラーはダークチーク。
床も標準の木質フロアのダークチーク。

白い壁紙とダークチーク、ウォルナットの部屋です。

照明はダウンライトのみで、
おいおいフロアスタンドをベッドサイドに置いて読書灯としたいです。

ダウンライトは、ベッドに寝転んだ時に眩しくないように、
足元寄りの天井に設置してあります。
ここはLED60w3灯。
今は蛍光灯の電球を使っているので、最初のうちは暗く感じるかも。
そのうち慣れるでしょう。
なんてったって、寝る前のひとときですから、
煌々としている必要はないですよね。

この部屋……ほんとに特別なことが何もなくて……
ここまで読んでくださった方、…ほんとすいません。



今まで、押し入れのある部屋ばかり寝室としていたので、
夜中に猫が押し入れを開けて、私の服を寝床にしていたのですが、
今度からは開き戸なので、自力では開けられず、
毛まみれにならなくて済みます。

それからシルクのテロンテロンのパーティーワンピとか
シフォンのひらひらスカートとか
わざと狙ってるのか?というくらい爪をひっかけて、
1回しか着てないのに…〇万円したのに……
ということが、これからはないといいなぁ!!!


 hana3.jpg
 夏始まりましたが、今日は涼しい!というか寒い。




☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Posted by [mai] | 16:08 | Comment [4] | TrackBack [0] | 寝室

«prev | home | next»

なるほど~私は熟読しましたよ!
リアルなイメージもできました。
うちも北東で、北に小さい窓を、東はお布団を思い切り干すため
苦渋の決断で縦長い窓を一切やめたため、
1m50くらいの引き違い窓ですが、
なんとなく似ていますよね。
あと、勾配が入るのも同じだわ。
ベッドリネン。
こだわりだしたらきりないですもんね。
私も素敵なもので揃えたいけれど、
そこまで手が回らないの同じです。
お写真とっても素敵♪

Commented by joanna [URL] | 07/20 16:27| edit

joannaさん

そうそう、せっかくだからベッドリネンも新調したいのですが、
必要なものから買っていかないとですよね……。

我が家も、夫が布団を干すのが大好きなので、
2階寝室が必須だったんです。
そのまま部屋で干すという考えがなかったのですが
便利でいいですねー!
うちはよいしょよいしょって南のベランダまで運びます。
でも小さな家なので、距離はたいしたことなくて、
部屋出る時だけ狭くて大変なだけかな。
窓は隣接しているファミリースペースと
外からみて対照になるように設計してくれました。

写真は、昨年、鉢で買ったものをリースにして贈ったものです。
その鉢は、植え替えをして今年も花を咲かせてくれましたが、
……色がかわってしまいました。
何も考えずにバラ用の配合で土つくっちゃったので
赤が強くなってしまって……残念です。

Commented by [mai] [URL] | 07/20 18:15| edit

こんにちは☆

maiさんの所のにゃんこは贅沢さんですね(笑)
うちのにゃんこは主人のユニクロフリースがお気に入りです(笑)

寝室、リネンで雰囲気かわりますよね!

うちはアレルギー体質の主人のためにそれ用のシーツやベッドカバー、枕カバーを揃えたので・・・とても残念な結果になっています(涙)

うちも照明はダウンライトです。
足元に2灯の予定ですが・・・暗いかな。

maiさんの記事をよんで、ダイコウのダウンライト調べてみました。
今提案されているパナソニックより少しお値段も低めなので・・・
そっちを使えるか聞いてみようと思っています。

いつもありがとうございます☆

Commented by まめこ [URL] | 07/20 21:38| edit

まめこさん

町田康が自著でも言ってましたが、
猫はわざと高い服を狙ってるんだと思うんです!
ねっころがるのは柔らかいフリースみたいのが好きですが、
高い服はひっかきたくなるみたいです(笑)

どうしたらインテリア雑誌みたいな寝室になるんでしょうね。
ベッドカバーとかしたことないので……。
今は薄手の羽毛布団の下に綿毛布を入れていて、
これが真夏になると、綿毛布だけをタオルケットのように使います。
……全然おしゃれじゃない……。

このダウンライト、電球取り換えでなくて、照明機器ごとの取り換えなのですが、
60000時間耐久ということは一日6時間前後点灯して
25年は使えますよね。
その頃には、照明も今とまるで変っているかもしれないし、
内装だってリフォームするかもしれないし、
生活スタイルも絶対変わっているはずなので、
それでいいんじゃないかなって思いました。

何しろ安いですよね、ダイコウ。
ICさんが、「先日発売されたLEDダウンライトでお値打ちのものがあるんです!!」
って興奮気味に提案してくれたのがこのダウンライトです。
ダウンライトのホールの中に、小さなつぶつぶの光が4つくらい見えるのですが、
それが嫌でなければ、オススメですよ♪ってまだ使ってないんですけど。
私はこのつぶつぶもかわいいかなって思えました。

寝室2灯とのことですが、60w3灯を体験してみて、
私はこれがギリかなって思ったのですが、
まめこさんは今現在の寝室がかなり暗め設定なので、いけるかも?
でも、「暗めが好きなんです」というお客様ほど、
引き渡し後に「暗すぎる」と言うことが多いとICさんがおっしゃってました。
人によって、明るさの感じ方は違うので、
できたらダイコウのショールームか、
似た商品を使っている展示場で体験されると安心かなって思います。

長文すいません!

Commented by [mai] [URL] | 07/20 23:39| edit

TrackBackURL: http://longseasonplushome.blog.fc2.com/tb.php/34-decf5f02

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。