long season + home

アトリエ兼住居を建て替え計画中。理想のお家が建つまでの記録です。*long season web site*http://longseason.petit.cc/

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by [mai] | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

26 2012

住友林業で建てる

我が家は住友林業さんのお世話になって建てることにしました。

家の建て替えの話があがったとき、受託展示場で一番最初に行ったのが住友林業でした。
というのも、木に拘ったお家が建てたいと思っていたので、
「木の家といえば、すみりんでしょ」
なんて、安直な考えで。

それ以外の大手ハウスメーカーのお家は見てはいるものの、
実は見積もりを取ってもらっていません。

すみりん一本…信者のようですね(苦笑)

それ以外には、設計事務所、輸入住宅の工務店、
各一件ずつ打ち合わせ、見積もりをとってもらいました。

機能優先、男性的でスタイリッシュな家を建てたい夫。
多少の不便さはあっても、それが楽しめるようなナチュラルで居心地の良い家を建てたい妻。

私は造作のキッチンやサニタリーを夢見ていたので、設計事務所推しでした。

それがどうしてすみりんと契約するに至ったかというと、2つの理由があります。

① 人
② ローン

①は……設計事務所の設計士さんが好きになれなかったんです……。
特に夫が毛嫌いしていて……。
プランに関していえば、そのまま採用したら住むのが大変そうなくらい、すみりんと違っていて。
私は今でも、設計事務所の「コンサバトリーがある家」のプランに少しだけ未練があります。

もうひとつ、②ローンですが、
我が家は、急きょ家の建て替え案が出たために、貯金がほとんどありません!
土地を買わないので上物だけですが、オールローンになります。
また、その土地が少しだけ複雑で、借地の使用貸借という扱いになります。
この場合、ローンは一般の銀行ではおりません。
しかも、金融商品に疎い私たち夫婦。
とても自分たちでローンの手続きをできるとは思えませんでした。

つまるところ、すみりんの営業さんにほだされたということなのでした。

まだ私たちがひやかしで住宅展示場へ行ったとき、応対してくれたのが今の営業さんです。
(御本人はさすがに覚えていませんでしたけど、私たちはもちろん覚えています!!)
それから、半年くらい経って本格的に見に行ったときに応対してくれたのも今の営業さん。

それも、違う展示場で!


後付けで③。

震災のあとは、
(いまだに着工してないのに震災前から家づくりしていました…2年近くかけてる!?)
工務店で建てることに不安もあって、「安心を買う」という考えもありました。



営業さんが家を建ててくれるわけではありませんが、
なんとなくご縁のあるすみりんに決めました!

スポンサーサイト

Posted by [mai] | 16:26 | Comment [0] | TrackBack [0] | すみりん

«prev | home | next»

TrackBackURL: http://longseasonplushome.blog.fc2.com/tb.php/4-752aeab1

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。