long season + home

アトリエ兼住居を建て替え計画中。理想のお家が建つまでの記録です。*long season web site*http://longseason.petit.cc/

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by [mai] | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

25 2012

断熱材と屋根と変更内容

今日から屋根屋さんが来ています。

mokkouji(35).jpg


この写真じゃよくわからないですよね……。
このくらい離れてみないと屋根が見えないってことなんでしょうね。
家の前を歩いていても、屋根は見えません。

我が家の屋根はコロニアルグラッサのグラッサブラックです。
今日はまだ荷物を上にあげたりなんだりで、本格的な作業ではなかった模様。


一方、家の中は、断熱材を入れ始めました。

 mokkouji(36).jpg

耳を重ねて、タッカーでとめてありました。

明日には石膏ボードが現場に届くので、
そのスペースをあけるために(何しろこじんまりしたお家ですから)、
今日中に断熱材を入れてしまいたいようでした。
実際8時まで作業していました……。東京はその時間もの凄い雨でしたけど。


断熱材を入れるのに、先日書いた壁補強のことが気になっていたのですが、
本日設計士さんとお電話でお話できました。
(設計士さんは、私のメールをちゃんと読んでいなかったようで、返事する気がなかったみたい!
 ICさんからの電話で、設計士さんは?ときいたらつないでくれたんです。)

まず、トイレの手摺の下地。
こちらは、話し合った結果、入れないことにしました。

手摺が必要になる頃までに、壁紙を貼りなおすだろうし、
標準的な場所に入れておいても、少し背の高い私たち夫婦(私はほぼ標準だけど)にとって
それがちょうどよい高さであるかはわからないし、
壁付の手摺りである必要もないから……。

設計士さんにそう言われると、そうかなと思う流されやすい私なのでした。


次に、寝室の洋服掛けの下地。
こちらは設置場所が耐力壁なので、
その程度の重さで下地が必要かどうかをメールできいていました。
結果、その程度であれば、下地はなくても良いということに。

最後に、玄関スペースに、鏡や棚を取り付けられるように……。
こちらは、一面下地を入れることにしました。
そんなに高い場所には必要ないので、200cm以下の場所に入れてもらいます。

この場合だと、大工さんが断熱材を入れたあと、その上から下地をかぶせるのでOK。
部分的な下地になると、先に入れておくので、せっかくいれた断熱材をはがすことになってしまうので
これだけで済んでよかったと思います。


ICさんに問い合わせていた1階洗面台の上の照明の変更は
PCサイトをメールでお知らせして、それを見ながら、カラーやサイズを確認しました。
元のものより大きくなるので、取り付け位置を少し上にずらしてもらいます。
結局、現場合わせになるのですが、
鏡の上に、照明の下端がくるように設置することになりました。

ちなみに、つけたいのはコレ。

 lamp3.jpg

nobiさんに教えていただいた、HOMというwebショップの商品です。
(画像はHOMさんから拝借しました。)

木製ブラケット部分の色もこれが一番好きなのですが、
他に木の色は2色あるものの、クレストの木部の色と合わせるのが難しいのと、
オーダー中のタオル掛けの木部を白い塗装でお願いしているのもあって
白にしようと思います。

どちらも、木目がわかる塗装になります。
多少白さが違っても、いろんな木の色が混ざり合うよりは統一感がでるかな、と。

ただ、吹きガラスの上の部分……黒いんですよね。
これが白いブラケットに対して違和感がないか……ちょっと心配です。


今日は名古屋から妹が結婚式のメイクリハで来ていたので、
一緒に自由が丘をぶらぶらしました。

電車で20分くらいなのですが、久しぶりに行きました。
楽しかった~。お金があったらもっと楽しいのにー!!

オチコチで器を買いました♪♪

妹は羽振りがいいので、私の2倍以上のお買いものをしていました。
格差社会です!


☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Posted by [mai] | 00:02 | Comment [4] | TrackBack [0] | 木工事

«prev | home | next»

[mai」さん、おはようございます

頻繁に現場に行かれていますね~
[mai]さん邸の工事が着々と進む様子が写真付きで見られて、
わたしも楽しいです
現場合わせも安心ですね

黒、気になりますか?
周りに黒がないと多少は目立つかしら
でも、木の色のダブりとは違ってそんなに気にならないんじゃないかなと
想像してみたりして
照明の雰囲気がおうちに合いそうなのでこれまた楽しみです

Commented by ドラジロー [URL] | 09/25 08:10| edit

おはようございます!

前の記事で
コメントしそこねました(^_^;)

全然名前出しちゃってください!

手摺りは下地だけなら
あって損はないですし
必要なければつけなければいいだけの話ですもんね。

うちはもうちょっと仕込んでおいても良かったかなと
思う部分もあります。

鏡の下地はまさにそれですね。


ブラケットはいい感じですね~!
上の金具?部分は
黒でも問題なさそうですよね☆
楽しみだな~(^^)

あと、妹さんおめでとうございます☆

Commented by hoppie [URL] | 09/25 08:43| edit

hoppieさん

コメントありがとうございます☆
下地、いれて置いて損はないですが、地味に懐が痛みます。
取り付けるものが決まっていれば、最小限で済むんですけどね…。
照明に限らず、後から素敵なものが見つかっちゃうと、辛いですよねぇ。
変更が間に合えばいいけど、なかなかそうもいかないし。
今回、いくつか変更できて、良かったです♪

妹はこれから挙式、弟も夏に式を挙げました。
いやーおめでたいのですが、ご祝儀貧乏ですよー!

Commented by [mai] [URL] | 09/25 12:14| edit

ドラジローさん

コメントありがとうございます☆
照明の黒いのより、木の色が入り混じる方が気になりますよね!
ちょっとほっとしました〜(o^^o)
ありがとうございます。

現場へは毎日顔出していますが、中に入ってじっくり…という日はたまにです。
それでも相当家づくりを楽しんでいる部類に入りますよね(笑)
早く出来上がってほしいけど、少しだけ怖いような。想像と違った…なんてことがないといいのですけど。

Commented by [mai] [URL] | 09/25 12:26| edit

TrackBackURL: http://longseasonplushome.blog.fc2.com/tb.php/69-c86067f5

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。