long season + home

アトリエ兼住居を建て替え計画中。理想のお家が建つまでの記録です。*long season web site*http://longseason.petit.cc/

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by [mai] | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

11 2012

配水管と換気扇設置 そろそろカーテンオーダー

昨日の記事が、ブログ村の方には反映されていなかったようで、
先ほど再更新してみました。
天井裏の断熱材などについて書いてありますので、よかったらどうぞ。

※「モルタル(2度目)と框の下地と天井裏」


今日は大工さんひとりのようですが、昨日は水道屋さん、電気屋さんも来ていました。

水道屋さんが来るのは久しぶり。
以前は、配管をするために壁や床に短い管を入れて、通り道を確保するまでだったのですが、
今回はここまで配管しています。

mokkouji(66).jpg


我が家の「わかっているけど残念ポイント」2階トイレの位置。
リビングのソファの上の天井がこちらです。
トイレの配水管がつけられました。
黄色い線はソファの上のダウンライト。



電気屋さんは、換気扇の取り付けを。

 mokkouji(67).jpg


外壁のシーサンドコート701が真っ白なので、
換気扇も白にしました。
汚れが目立たないのはシルバーだそうですが、なんとなく白を選びました。
思いのほか大きいんですね、換気扇。
特に、ガスコンロの近くに法令上つけなければならない換気扇が
大きく感じるなぁ。(下の方にあるものです)
このあたりは、白いつるバラを誘引する予定で、
換気扇のまわりは枝だらけになっちゃうので、何がなんだかわからないかもしれません。

それから、石膏ボードが付いたので、スイッチボックスやコンセントボックスに合わせて
ボードをくりぬいてありました。

 mokkouji(69).jpg


階段脇のスイッチ。
階段照明、吹き抜けのスポットライト、リビングのダウンライトのon/off。
アメリカンスイッチの3連プレートを付けるので、横長のスイッチボックスです。


先ほど現場を見にいったら、
大工さんが吹き抜けの上の天井をつくっていました。

 mokkouji(68).jpg

何が何だかわからないかもしれませんが、
トップライトのまわりに、ぐるりと壁を作っています。
昨日の記事でアップした金物群はこのようにサイズごとに切られて、
天井の梁のような役割をして、
この上に断熱材、下には天井壁ができるのだと思います。

 mokkouji(70).jpg

2階の壁には、天井高で墨出しがされていました。
今は天井がないので高く広く感じましたが、これが現実……。
これから少しずつ小さく狭くなっていくのですね。


お家の方が進んでいくのに、まだ施主支給品は整っていません。
未だにないものは……

施主取り付けの照明    数点
住林取り付けの壁付け照明 1点
インターフォン      1点
カーテンレール      3点
カーテン         一式
ステンドグラス      一式

結構ありますね。
施主取付照明は、最後の最後で良いのであまり切羽つまっていません。
が、品切れなど、予期せぬ事態になると困るので、1か月前には注文、購入が良いですよね。
インターフォン、照明は、今月末までには用意しなければなりません。

カーテンについては、竣工1か月前くらいには再打ち合わせにいって、
オーダーすることになっています。
お店の方が「床が張られるとお部屋の印象がわかるので、
そのあとに決定をした方が良い」とおっしゃっていたので、
床が張られてから…と思っています。

しかし、そのカーテンを決める前に、
カーテンレールが決まっていないといけないだろうと気づき、
注文しようと思っているお店に昨日問い合わせ、
本日お見積りのお願いをしました。

窓枠の実寸を測った方が良いとのことで、測ってきたりして。

飾りのないただのアイアンレールをダブルでお願いします。

カーテンとレール、取り付け、すべてバラバラで注文するので、
トラブルのないように注意しなければなりません。
今一番気になっているのは、1階リビングのフルオープンサッシのカーテンレール。
エアコンがすぐ隣に設置されるので、
レールがあまり出ていると干渉してしまうんです。
でも実際どの程度出していいのかわかっていない施主です……。
エアコンのサイズを実際測ってみても、
取り付けの際にどうつけるのかわからないし、
あらかじめレールの長さをエアコン取り付け業者さんに伝えておけば
その分逃げて取り付けてくださるのかな?

そういう細かいところが、施主支給の面倒なところなのかもしれませんね。


☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Posted by [mai] | 13:34 | Comment [2] | TrackBack [0] | 木工事

«prev | home | next»

こんばんは~ ご無沙汰してます。

>お店の方が「床が張られるとお部屋の印象がわかるので、
>そのあとに決定をした方が良い」とおっしゃっていたので、
>床が張られてから…と思っています。

その通りだとは思いますが、床が張られても表面はすぐに
養生されちゃうので、注意してくださいね~
ちょうど張ってるところを見られれば良いんですが。

おさるは結局、いまだに床全体を見られてませんので。。。

あ、カーテン考えるのは内装の最終確認後とか引き渡し後って
考えてるなら問題ないんですけどね。

Commented by おさるさんボーイ [URL] | 10/13 19:19| edit

おさるさんボーイさん

こんにちは。コメントありがとうございます☆

床もすぐに養生されちゃうんですよね!!
見逃さないようにしなくちゃ、ですよね。
(床が見られなかったお話読みました。残念でしたねぇ……)
多分来週あたりに床を張るような気がしています。
そろそろ材料が届くらしいので。

カーテンは、すぐにでも引っ越したいので、
引越し前には手元に届くよう手配します!
あんまりのんびりしていられないですよねぇ。
引き渡し1か月前くらいに発注するのが普通みたいなことをカーテン屋さんで言われたので、
来週末には発注したいところ。
……床との兼ね合いも、ギリギリですね(汗)

Commented by [mai] [URL] | 10/15 10:37| edit

TrackBackURL: http://longseasonplushome.blog.fc2.com/tb.php/79-57d67f6f

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。