long season + home

アトリエ兼住居を建て替え計画中。理想のお家が建つまでの記録です。*long season web site*http://longseason.petit.cc/

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by [mai] | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

26 2012

収納がついた

猫の棚板の場所ですが、
大工さんの計らいで、一度壁をはがしてもらって、
下地を入れなおしてもらいました。
よって、位置は明日の立会いで決定し、取り付けをすることになります。

あーよかったよかった。


今日現場を見に行ったら、その壁までびっしり床がヘリンボーンに張られていました。
1階のクレストのオシャレ洗面台の下を除く、すべての床ができあがっていました。
あとは、トイレや洗面室、無垢床以外の部分の施工、巾木や框、棚板、手すりの仮付など。

大きな変化としては、
2階のファミリースペースに収納がついていました。

 mokkouji(99).jpg

カラーはダークチーク。

これは最初からこうだとわかっていたのだけど、
左側面、エンドパネルが木なのがちょっと気になる……。
壁の中に納まっている体の方が良いような気もするんですが、
壁を作るとお金がかかると言われてやめたんだったっけ。

どなたかもブログで書かれていましたが、
この棚の上の天井までの数cmは、壁紙で処理されるんだと思うのですが、
こちらだけ壁紙で、エンドパネルは木。
本当に収納をボンと置いただけに感じられるかも。

うーーん……どうなんだろう。


床とのかんじはこんなかんじ。

 mokkouji(100).jpg

養生されているのでわかりにくいでしょうが、
隙間から覗いているのがこの部屋の床、アカシア。

巾木のみ白。
窓台とドア、ドアまわりはこのダークチークです。
色もあっているので、一安心。


私が見に行っている間に、大工さんは2階洗面室の床を完成させていました。
サニタリーフロアのくるみホワイト。
画像は、ないです。撮り忘れちゃった。


無垢は張り終えたので、前もって話していましたが、
余った床材をもらいたいという話に。

なんと1階のアメリカンブラックチェリーはこんなに余っているようです。

 mokkouji(98).jpg


手前から奥の合計3山分。(上に乗っているのはアカシアの端材)
色合いを仕分けして張っていたので、こうなっています。

結構たくさんありますよね。
……正直こんなに余ると思っていなかったので、使い道に悩む。。

みなさんどうしているのかしら。


その後ろのダンボールは、キッチン裏のチェスターフィット。
我が家の小さなキッチンに収まるほどの収納力しかないですが、
取り付けられるのが楽しみだなぁ。


明日は木工事完了立会い。
完了は11月3日らしいですけど、完了立会いという名目になっています。
そろそろ内装に入るので、支給品完全に揃えないと、ですね!


☆ランキングに参加しています☆バナーをクリックして応援してくださいね♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Posted by [mai] | 19:54 | Comment [0] | TrackBack [0] | 木工事

«prev | home | next»

TrackBackURL: http://longseasonplushome.blog.fc2.com/tb.php/87-5a1f0592

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。